日本ヒルティ株式会社

  • 企業情報

企業概要

卓越するチカラ、手にする信頼。ヒルティ

会社名 日本ヒルティ株式会社
設立 1968年 4月
代表者 代表取締役社長 下元 紳志
業種
  • 重電・産業機械
  • 精密機器・計測機器
  • 建設・建築・設備・電気
募集職種
  • 法人営業
資本金 3,200,000,000円
従業員数 300人~1,000人未満
特徴
  • 外資系企業
  • 中途入社者50%以上
  • 平均勤続年数10年以上
  • 女性が活躍
事業内容

120カ国以上の拠点に29,000人以上の従業員を抱えるグローバル企業。
日本の新幹線の線路や世界最大の都市の地下深くにある地下鉄トンネルなど、世界の壮大な建設プロジェクトを日々サポートしている。
建設工事に全面的なサポートを提供しており、現場で使う電動工具にとどまらず、工具管理ソフトウェアや、フリートマネジメント、修理、安全講習会や、施工状態を確認する試験、さらにコンサルティングまで対応。世界のクライアントのワンストップショップとして徹底的にサポートしている。

本社所在地 〒224-8550
神奈川県 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎南2-6-20
沿革
• 1941年 設立技術者のマーティン・ヒルティと、兄のユージンによってリヒテンシュタインのシャーンにてヒルティを設立
• 1968年4月 ヒルティ社日本国内総販売元「ヒルティ販売株式会社」設立
• 1971年4月 ドリル製品、アンカー製品販売開始
• 1973年12月 社名を「日本ヒルティ株式会社」に変更
• 1985年3月 ダイヤモンド製品販売開始
• 1987年1月 大阪府に中央倉庫開設
• 1991年5月 ISO9001 認証取得
• 1995年3月 横浜にトレーニングセンター開設
• 1995年10月 鉄筋探査機製品販売開始
• 1998年1月 建設用レーザー製品販売開始
• 1998年9月 東京配送センターを開設
• 1998年10月 岐阜県に中央リペアセンター開設
• 2005年1月 ファイヤーストップ製品販売開始
• 2006年4月 フリートマネジメント導入
• 2006年5月 岐阜県の中央リペアセンターを同県内に移転、新たにサービスセンターとして開設
• 2011年1月 国内外エネルギープロジェクト開発に特化した専門チームの設置
• 2012年1月 神奈川県川崎市に中央倉庫を移転、九州配送センター開設
• 2012年4月 建設機械レンタル会社によるヒルティ製品のレンタル開始
• 2013年9月 下元紳志が代表取締役社長に就任
• 2018年1月 ON!Track(オントラック)導入 資産管理サービス提供開始
• 2018年2月 日本地域「働きがいのある会社」ランキングでベストカンパニーに初選出
• 2018年4月 日本ヒルティ創立50周年
• 2018年8月 アジア5か国(日本、香港、中国、韓国、台湾)専用の大型トレーニングセンターを東京に設置

代表者紹介

下元 紳志

下元 紳志代表取締役社長

九州大学を卒業(機械工学学士号取得)後、米国スタンフォード大学で機械工学修士号を取得。
1996年に千代田化工建設株式会社に入社し、機械エンジニアとして従事。
2000年よりベイン・アンド・カンパニーのコンサルタントとして活躍、在任中に仏国INSEADで経営学修士号(MBA)を取得。
2006年2月に日本ヒルティ株式会社へ入社。戦略マーケティング・ディレクター、米国ヒルティのセールス・マネジャー、ヒルティ・アジア・パシフィック・リージョンのマーケティング担当副社長などの要職を経て、代表取締役社長に就任。

ページトップへ