ブルースクレイ・ジャパン株式会社

  • 企業情報

企業概要

会社名 ブルースクレイ・ジャパン株式会社
設立 2008年 5月
代表者 代表取締役 天野 拓
業種
  • WEB・インターネットサービス
募集職種
  • WEBプロデューサー・ディレクター
資本金 50,000,000円
従業員数 30人~100人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 外資系企業
  • 中途入社者50%以上
事業内容

■Webマーケティング事業
■インターネット広告事業
■メディア事業

 当社は、検索エンジン最適化(SEO)に特化したコンサルティング会社の運営を主としてます。そして、数々のアワードを受賞したSEOトレーニング、認定コース、SEO倫理規範、SEO多機能分析ツール「SEOToolSet®」などの開発等を手掛け、SEOの“始祖”として常に業界を牽引しております。
 また事業の傍ら、Search Engine Strategies(SES)、PubCon、ad:tech、Search Marketing Expo(SMX)などの業界メジャーカンファレンスで講演に登壇するなど、健全な業界育成を目指して積極的に啓蒙活動をしております。

 現在は検索エンジンマーケティングを基軸に、インターネット広告の運用、CRO(コンバージョンレート最適化)、SMM(ソーシャルメディアマーケティング)、各種トレーニングサービスなどを通じ、多角的に顧客のWebマーケティング最適化の支援を行っております。また、当グループは、グローバル展開している数少ないWebマーケティング企業です。現在は、アメリカ、スイス、イタリア、ドバイ、ブラジル、インド、日本に拠点を構え、様々なグローバルWebプロジェクトのサポートを行っております。

本社所在地 〒150-0002
東京都 東京都渋谷区渋谷3-19-1 オミビル8F
その他事業所

■United
・StatesBruce Clay Inc.
207 West Los Angeles Avenue, Suite 277
Moorpark, CA 93021
■Europe
・Bruce Clay Europe
Via Giuseppe Corti, 5
6828 Balerna, Switzerland
・Bruce Clay Italy
Via Giuseppe da Udine 34
Milano 20156, Italia
■Brazil
・Bruce Clay Brazil
Alameda dos tupiniquins
168 AP62
Moema, São Paulo
■India
・Bruce Clay India
Suite 611 (6th floor)
DLF City Court, DLF City
Sikanderpur, Gurgaon 122002 Haryana, India

沿革
1996年Bruce Clay, Inc.(米国)設立
2008年5月Bruce Clay Japan, Inc.(日本)設立
Bruce Clay, Inc.(米国)の技術サービスおよびSEO多機能分析ツール「SEOToolSet®」のローカライズなどの事業準備を開始
2010年1月SEOサービスを中心に本格営業開始
2010年10月Google/Yahoo!リスティング広告を販売開始
2011年3月タグ・ナンバー(電話CV効果測定ツール)の販売開始
2012年1月オーディエンス・ターゲティング広告「focus」の販売開始
2012年8月Googleペナルティ解除支援サービス「Link Pruning」の販売開始
2013年4月新型リターゲティング広告サービス「スマートリターゲティング」の販売開始2014年6月エントリーフォーム最適化ツール「EFOToolSet」の販売開始
2015年2月電話コンバージョン測定ツール「CALL SCOPE」の販売開始

ページトップへ