株式会社メディア工房

  • 企業情報

企業概要

手作り感のある、人の心を打つ製品・サービス・コンテンツを多くのお客様にお届けしたい

1990年代後半に始まったインターネット・携帯電話の普及とそれに伴うIT技術の進歩は、人々の生活やビジネス面において、利便性の向上や経済活動の活性化に大きく寄与しました。

現在、PCや携帯電話では、テキスト・映像・画像・書籍・音楽・ゲームなどの様々なコンテンツが消費者に提供され、人々の生活基盤の一つとなっており、コンテンツ市場の成長を支える流通メディアとして重要であると考えています。

当社も、1998年の創業以来、占いコンテンツを中心にインターネット、携帯電話、スマートフォンなどにサービスを提供し続けてまいりました。
IT化の進展によって遠隔地での情報通信が飛躍的に便利になった一方、対面でのやりとりが疎遠になるなど、「人としての暖かみ」が失われつつあるように思います。

当社では、その「人としての暖かみ」を感じてもらうべく「手作り感のある、人の心を打つ製品・サービス・コンテンツを、多くのお客様にお届けしたい」と考えております。「メディア工房」という社名には、そのような思いを込めています。

これからもお客様をはじめとした全てのステークホルダーの皆様から、パートナーとして信頼され、愛される企業であり続けるために、よりご満足いただけるコンテンツを提供できるよう努力してまいります。

会社名 株式会社メディア工房
設立 1997年 10月
代表者 代表取締役社長 長沢 一男
業種
  • WEB・インターネットサービス
募集職種
  • 広告宣伝
  • システムエンジニア(SE)
  • 経理
  • IR
  • ゲームプランナー
  • WEBプロデューサー・ディレクター
資本金 451,000,000円
従業員数 100~300人未満
特徴
  • 上場企業
事業内容

■提供コンテンツ
メディア工房グループのコンテンツ事業は、スマートフォン、フィーチャーフォン及びPC向けユーザーに対して占い、ペット、美容などのコンテンツを提供しております。
コンテンツを制作する際には、工房で制作するこだわりの本物志向のものづくりをしています。

■他社との差別化
ISPと連携した新規占いポータルサイトの立上げ、占いと相性の良いコンテンツジャンル企業との提携、ポイント制導入による有料コンテンツへの誘導等、他社との差別化を目指した取組みをしていく予定です。
これらの試みは、ISPや他の提携先との連携を通じて、将来のシームレス化に備えるとともに、当社のマーケティング力の強化につながるものであり、今後のビジネスチャンスの拡大につなげます。
また、急激に普及しているスマートフォンにもいち早く対応し、フィーチャーフォンの減少を
スマートフォンで補って余りある業績も残しており、同業他社との差を一層広げていきます。

■更なる成長を目指しコンテンツ拡充
スマートフォン、フィーチャーフォン及びPC向けコンテンツ事業のさらなる伸長を目指し、それぞれ毎月1本以上の新規コンテンツをリリースするとともに、AppStore、Google Play向けアプリ、LINE、GREEへのコンテンツ提供も拡充し、新規顧客の獲得に努め、業界最大手の地位の磐石化を図っています。
また、占い師との結びつきを武器にコンテンツとリアル鑑定の融合を行いリピート客の確保をしていきます。

本社所在地 〒107-0052
東京都 東京都港区赤坂4-2-6 住友不動産新赤坂ビル12階
沿革
1997.10 当社の前身である有限会社フラミンゴ設立
1998.04 商号を有限会社フラミンゴから有限会社メディア工房に変更
2006.09 東京証券取引所マザーズに株式を上場
2007.12 株式会社MKコミュニケーションズを設立
2011.06 スマートフォンへ有料アプリケーションの提供開始
2013.02 韓国にて株式会社MKBコリアを設立
2013.05 株式会社ギフトカムジャパンを設立
2013.10 株式会社ブルークエストの株式を取得し子会社化
2015.03 株式会社MKC及び株式会社MKAを吸収合併
2016.08 株式会社ルイスファクトリーを設立

代表者紹介

長沢 一男

長沢 一男代表取締役社長

昭和52年4月 株式会社日本債券信用銀行(現・株式会社あおぞら銀行)入行
平成10年6月 同行本店営業部第6部担当部長
平成12年12月 株式会社メディア工房代表取締役就任
平成22年3月 株式会社メディア工房代表取締役執行役員社長就任(現任)
平成25年5月 株式会社ギフトカムジャパン代表取締役就任(現任)

株式会社メディア工房が募集しているその他の求人

ページトップへ