株式会社マイクロアド

  • 企業情報

企業概要

“Redesigning the Future Life”という理念を掲げ、ビッグデータとAIを基盤とするデータビジネスを大きく展開し新たな産業を創る。

一番の特徴は、強力な自社プロダクトで勝負できる点。
アドプラットフォーム事業においては、広告主サイドの効果の最大化を実現するDSP「MicroAd BLADE」、メディアサイドの広告収益の最大化を支援するSSP「MicroAd COMPASS」という、最先端のディスプレイ広告配置技術を取り入れたプロダクトが高く評価されています。

また、2016年12月にリリースした、データプラットフォーム事業「UNIVERSE」は、データを軸とした企業のマーケティングプラットフォーム構築サービスです。 様々なデータを集積・分析しすることで顧客生涯価値最大化のためのプラットフォーム開発を支援します。具体的には、企業が行う、オンライン広告、オフライン販促、ブランド向上、オウンドメディア、実店舗向けといった分断されたマーケティングファネルを集約するプラットフォームです。ファネル全体の状態を可視化し、企業の課題に的確なソリューションを提供する統合型マーケティングマネジメントサービスを展開しております。

会社名 株式会社マイクロアド
設立 2007年 7月
代表者 代表取締役 渡辺 健太郎
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
募集職種
  • 法人営業
  • 広報・PR
資本金 467,688,300円
売上高 100億円~300億円未満
従業員数 100~300人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 上場目指す
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
事業内容

■データプラットフォーム事業
「UNIVERSE」…データを軸とした企業のマーケティングプラットフォーム構築サービスです。
様々なデータを集積・分析しすることで顧客生涯価値最大化のためのプラットフォーム開発を支援します。

■アドプラットフォーム事業
「MicroAd BLADE」…広告主サイドの収益を最大化するDSP
「MicroAd COMPASS」…メディアサイドの収益を最大化するSSP

■その他、海外事業展開及び戦略子会社複数

本社所在地 〒150-0045
東京都 東京都渋谷区神泉町 渋谷ファーストプレイス4,5F
その他事業所

【国内】
虎ノ門、大阪、名古屋、京都、福岡
【海外】
中国、香港、台湾、シンガポール、ベトナム、インドネシア、インド

代表者紹介

渡辺 健太郎

渡辺 健太郎代表取締役

1999年株式会社サイバーエージェントに入社。同社にて大阪支社を立ち上げるとともに支社長に就任、その後「Ameba」開始に伴い事業責任者として立ち上げを担当する。株式会社サイバーエージェント取締役として活躍の後、2007年に株式会社マイクロアドを設立。

株式会社マイクロアドが募集しているその他の求人

ページトップへ