グローバルエナジー株式会社

  • 企業情報

企業概要

小さな会社から大きな舞台へ! 飛び出そう新世界へ!

当社では、本邦の電力、ガス会社が世界各国から輸入する液化天然ガス(LNG)の取引をサポートし、海外売主、船会社との確認、連絡調整業務、海外積地/本邦揚地での荷役立会業務を中心に業務を展開しています。

会社名 グローバルエナジー株式会社
設立 2010年 4月
代表者 代表取締役社長 三井 正雄
業種
  • 専門商社
  • 電力・ガス・水道・エネルギー
募集職種
  • その他
資本金 10,000,000円
売上高 3億円~10億円未満
従業員数 10人~30人未満
事業内容

本邦の電力会社、ガス会社、商社等が輸入する液化天然ガス(LNG)の輸入代行補助業務。LNG船が電力会社、ガス会社の受入基地でLNG荷役作業を終えて出港し取引数量が確定するまでに発生する各種確認業務、連絡業務、荷役立会業務を実施します。
各種確認業務、連絡業務とは、LNG船が受入基地に入港する前に必要に応じて売主、船会社と実施する船陸整合性確認や、荷役作業の詳細手順の確認作業となります。荷役立会作業とは、LNG船が海外出荷基地、本邦受入基地に入港した際にLNG船に乗船し、安全でスムースな荷役作業を行う為に、通訳、調整、助言等を実施します。業務では、英語、船舶関連専門知識が必要となりますが、入社後の社内研修、OJT等により習得可。
その他化学品や石油製品の仕入れ販売業務。

本社所在地 〒101-0042
東京都 東京都千代田区神田東松下町17番地
その他事業所

【オーストラリア現地法人】AUSTRAL LNG SERVICE AGENCY PTY LTD
              TG4 ENERGY HOUSE 18 CAVENAGH STREET, DARWIN NT 0800

沿革
2010年 4月 グローバルエナジー株式会社設立
2010年 8月 三菱商事扱い東京ガス、東京電力向けのブルネイLNG揚荷役立会業務開始
2011年 1月 丸紅扱いインド向け、本邦向けのスポットLNG揚荷役立会業務開始
2011年 2月 東京ガス、東京電力向けダーウィンLNG(オーストラリア)受注に伴い、AUSTRAL LNG SERVICE
AGENCY設立
2011年 4月 九州電力向けスポットLNG輸入代行補助業務、JXTG(旧新日本石油)取扱マレーシアLNG揚荷役立会業務開始
2013年 4月 中国電力向けスポットLNG輸入代行補助業務、北海道ガス向けNG揚荷役立会業務開始
2014年11月 大阪ガス向けパプアニューギニアLNG基地積荷役立会業務開始 
2018年 6月 JERA、東京ガス、東邦ガス、関西電力、大阪ガス、九州電力向けイクシスLNG積地荷役立会業務開始予定

ページトップへ