ココン株式会社

  • 企業情報

企業概要

「22世紀への前進に貢献する」サイバーセキュリティ、IOT、AI、外骨格ロボットなど、成長性の高い技術領域をリードする企業グループ【創業5年で12億円以上を調達】

「22世紀への前進に貢献する」というビジョンの実現に向けて、飛躍的な成長が見込まれる領域において卓越した技術力を持つ企業を続々とグループに迎えています。

また、ホールディングス会社として、グループ企業の成長支援と、グループのさらなる成長に向けたM&Aなどの施策に最高のパフォーマンスを発揮するために、各領域における優秀な人材が続々と参画しています。

【技術系役員紹介】
・取締役 牧田 誠
ソフトバンク及びサイバーエージェントでセキュリティ診断チームの立ち上げを行い、2010年から経産省主催のCTFチャレンジジャパンや、世界最大のハッキングイベントであるDEFCON CTFに日本人ハッカーチームの一員として参加し好成績を収める。2011年イエラエセキュリティ社を創業。 2016年ココン社取締役に就任。

・執行役員 林 達也
2009年頃から主にW3CやIETFを中心としたウェブ及びインターネット技術の標準化活動に参加。
研究機関等の客員研究員や所員、各省・各団体の委員等を歴任し、各種講演等を多数行う他、サイバーセキュリティに10年近く従事。近年は認証・認可技術やプライバシー分野に精通し、OpenIDファウンデーション・ジャパン理事として、デジタルアイデンティティ分野の技術者および企業コミュニティをリードしている。2016年ココン社執行役員に就任。

【中途メンバーのキャリア例】
・大手金融会社PE投資部門ヴァイスプレジデント
・戦略系コンサルファーム役員
・プロフェッショナルファーム(Big4)マネージャー
・起業経験者(上海で会社立上げ後、東証一部上場企業へバイアウト)

人材レベルや技術力など、尖った強みを持つ一方、まだまだ組織として未成熟な部分も多く、自分の力を試したい方や、より大きなチャレンジをしたい方にとっては、これ以上ないほど魅力的な環境だと考えています。

会社名 ココン株式会社
設立 2013年 2月
代表者 代表取締役 倉富 佑也
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • その他
募集職種
  • CFO
  • インフラエンジニア(サーバ・ネットワーク)
  • プログラマー(PG)・コーダー
  • 事業企画・統括
  • 社内SE・情報システム
  • 経営企画・戦略
資本金 1,075,940,000円
従業員数 100~300人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • グローバル展開予定
事業内容

ココン株式会社は、複数の事業領域に展開するココングループのホールディングス会社です。

設立5年にして「サイバーセキュリティ」「クリエイティブ」の2つのセグメントですでに確固たるポジションを確立しています。

【サイバーセキュリティ領域】
「AIを活用した高度な自動診断」の実現に向けた取り組みをはじめ、先進的なサイバーセキュリティ技術に対する研究を行い、その研究成果を活かして、コネクテッドカーやスマート家電、WEB/モバイルアプリなどのペネトレーションテスト、セキュリティ診断等のサービスを展開しています。
■株式会社イエラエセキュリティ(2015.8からグループに参画)
■株式会社レピダム(2016.7からグループに参画)

【クリエイティブ領域】
「3DCG」「UI/UXデザイン」という成長性の高い2つの事業ドメインにおいて、国内トップクラスの実績を持っています。
また上記とは別でクラウドソーシング事業を運営しており、働く場所にとらわれない雇用機会の創出や「地方創生」に寄与しています。
■Panda Graphics株式会社
■株式会社モックス(2014.11からグループに参画)
■株式会社オハコ(2014.12からグループに参画)

【新規領域】
前述の2領域以外にも、「22世紀への前進に貢献する」というビジョンの実現のために、「これからの成長領域」への投資をしています。

■スケルトニクス株式会社(2017.12からグループに参画)
動作拡大型スーツを開発しています。
高専ロボコン全国優勝メンバーにより発足後、半年で初期モデルを完成させ、グッドデザイン賞、文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦のほか受賞も多数。
現在はスーツのバージョンアップの他、様々な産業分野への活用検討、パワードスーツの研究開発などを行っています。

■社名非公開
フィンテック領域において事業を展開

本社所在地 〒151-0071
東京都 東京都渋谷区本町3-12-1 住友不動産西新宿ビル6号館7階
沿革
2013.02 Panda Graphics株式会社(現ココン株式会社)を設立
2014.07 1億4千万円の資金調達を実施
2014.11 3DCGモーション制作を手掛ける株式会社モックスと資本業務提携を締結
2014.12 UX設計・UIデザイン事業を手掛ける株式会社オハコと資本業務提携を締結
2015.05 シリーズBでの資金調達を実施(非公開)
2015.06 ココン株式会社に商号変更
2015.08 セキュリティ診断事業を手掛ける株式会社イエラエセキュリティを完全子会社化
2016.07 セキュリティ等の情報技術における研究開発支援、コンサルテーションを行う株式会社レピダムを完全子会社化
2016.09 特化型クラウドソーシング事業を行うクラウドソーシング本部を分社化。Panda Graphics株式会社を新設
2016.09 総額約5億円の資金調達を実施
2017.01 総額約5億円の資金調達を実施
2017.12 動作拡大型スーツを開発しているスケルトニクス株式会社と資本業務提携を締結

代表者紹介

倉富 佑也

倉富 佑也代表取締役

1992年生まれ
2013年早稲田大学政治経済学部中退
2013年ココン設立。代表取締役に就任

ココン株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ