株式会社シーアールイー

  • 企業情報

企業概要

国内でも数少ない物流不動産分野に強みを持つ会社として、 物流不動産の開発、マスターリース、リーシング、 管理からアセットマネジメントまで、 一連のサービスを幅広く提供しているシーアールイー。

マスターリースやプロパティマネジメントといった 不動産管理事業による安定収益を土台に リーシングや開発などの事業で着実に業績を伸ばし、 設立7年目の2016年、東証一部に上場しました。

物流不動産事業を手がける企業は国内でも数少なく、 加えてプロパティマネージャーや施工監理など 高い専門知識を備えた人材が多数在籍しており、 経営状態は非常に好調です。

会社名 株式会社シーアールイー
設立 2009年 12月
代表者 代表取締役社長 亀山 忠秀
業種
  • 不動産・住宅・建材・エクステリア
  • 不動産金融
  • 投資信託・投資顧問・アセットマネジメント
募集職種
  • 新規事業企画
  • プロパティマネージャー
資本金 2,088,248,725円
売上高 300億円~1,000億円未満
従業員数 100~300人未満
特徴
  • 資金調達1億円以上
  • 上場企業
  • 中途入社者50%以上
事業内容

物流施設の賃貸、管理、開発、仲介、及び投資助言

本社所在地 〒105-0001
東京都 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング東棟19階
その他事業所

■神奈川営業所
■大阪営業所
■福岡営業所
■シンガポール(CRE asia Pre.Ltd)
■タイ(CRE Thailand Co.,Ltd)

沿革
2009年12月 公共ロジスティックス株式会社を東京都中央区京橋に設立
2014年 6月 株式会社シーアールイーへ社名変更
2014年 8月 ストラテジック・パートナーズ株式会社の全株式を取得し、連結子会社化
2014年10月 本店を東京都港区虎ノ門に移転
2015年 4月 東京証券取引所 市場第二部に上場
2016年 4月 シンガポール現地法人(CRE Asia Pte. Ltd.)を設立
2016年 5月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定

ページトップへ