株式会社ココナラ

  • 企業情報

企業概要

スキルや知識のフリーマーケット「ココナラ」を運営

ココナラは、一人ひとりが「自分のストーリー」を生きることができる世の中を作ります。
その第一歩として、誰もが自分の得意を活かして「商い」を経験できる場を作っていきます。

「商い」の原点は物々交換にあります。
そこでは持っているものを単に売るのではなく、お互いの生活をよくするために、生活に役立つものを交換します。
その本質は、価値を交換することであり、相手の役に立つことであり、感謝し合うことです。
「商い」がある社会とは、自分の興味や関心から仕事を作り出す楽しみがある社会であり、
お互いを尊重し、助け合い、感謝し、喜びあう社会です。

大きなことを実現するには大きなシステムが必要かもしれません。
しかしながら、その中で生きる一人ひとりが、小さくても自分の「商い」を作る経験を持てることには大きな意味があるのではないかと思っています。

我々は、そんな「商い」を経験できる場を提供することで、あらゆることを「自分ごと」として考える視点を手に入れ、自分の価値を発見し、皆がいきいきと「自分のストーリー」を生きていく世の中を作っていきます。

会社名 株式会社ココナラ
設立 2012年 1月
代表者 代表取締役 南 章行
業種
  • WEB・インターネットサービス
資本金 90,000,000円
従業員数 30人~100人未満
事業内容

Webサービスの開発・運営

本社所在地 〒150-0031
東京都 品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル9F

代表者紹介

南 章行

南 章行代表取締役

1975年生まれ。慶応義塾大学を卒業後、1999年4月、住友銀行(現三井住友銀行)に入行。企業調査部にて運輸・外食業界のアナリストなどを経験したのち、2004年1月に企業買収ファンドのパイオニアであるアドバンテッジパートナーズに入社。ポッカコーポレーション(当時)など5件の投資案件を担当し、投資先企業の役員としての経営改善活動や、良好な投資リターンの実現に貢献。
2009年には英国オックスフォード大学経営大学院(MBA)を修了。現地で出会った「音楽を使った若者向け社会起業プログラム」ブラストビートの日本法人(NPO)設立を主導した他、オックスフォードの同期が設立したNPO法人二枚目の名刺にも参加するなど、個人の自立・自律をサポートする活動に積極的に参加。
東日本大震災をきっかけに2011年6月にアドバンテッジパートナーズを退社し、自ら代表として株式会社ウェルセルフを設立。知識・スキルの個人間マーケットプレイス「ココナラ」を2012年7月より運営。

ページトップへ