株式会社Cluex

  • 企業情報

企業概要

ITの力で教育格差を無くし、世の中を変えていきます。

私たちは"世界の社会問題を無くす"ために、ITの力を用いて人類の根本である教育を変えていきたいと考えています。教育の根本は家庭にあるのではないか?という思いで"子育ての情報格差をなくす"べく、ウェブメディア・アプリを運営しています。現在は子育て事業をおこなっていますが、今後は教育事業に注力し、3年後には上場し、その資金で世界の教育格差を無くしていきます。株式会社Cluex(クルー)はまだ始まったばかりのスタートアップです。一緒に新しい歴史をつくっていく志高い仲間をご募集しています!

会社名 株式会社Cluex
設立 2014年 6月
代表者 代表取締役 大濱 裕貴
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • 人材サービス・アウトソーシング・教育サービス
  • 学校・公教育
募集職種
  • 事業企画・統括
資本金 5,000,000円
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
  • グローバル展開予定
事業内容

■子育てメディア「mamanoko」の運営
■教育、知育アプリ開発

■Cluexとは
ITの力で世界中に存在する問題を「教育」から変えていく。
「株式会社Cluex」はそのような思いから立ち上がりました。
全ての子供達が平等に教育を受け、世界で活躍出来る「人」を増やす。
世の中に存在する貧困や紛争を解決出来るのは「人」です。
そして、人を創るのは教育。
教育の改革こそが、全ての問題解決と人類の更なる発展に繋がります。
IT技術の発達により、今や端末1つあれば世界中のあらゆる情報にアクセスできるようになりました。
しかし、教育に関してはまだまだ発展途上の段階。
我々はインターネットの力を使い、世界中に平等な教育を届けます。
そして、日本の単一的な5教科教育だけでなく、個性を伸ばす教育を作っていく。
上記の思いを原動力に、Cluexは革新的なサービスを提供してまいります。

本社所在地 〒141-0022
東京都 東京都品川区東五反田5-28-9 第3花谷ビル10階
沿革
2014年6月 株式会社Cluex設立
2015年2月 mamanokoリリース
2017年8月 ままのてリリース

代表者紹介

大濱 裕貴

大濱 裕貴代表取締役

明治大学在学中より中国にて事業立ち上げに関わり、その後カンボジアで起業。カンボジア滞在中に、NPOに参加し、日本との教育格差に衝撃を受け、ビジネスの力で世の中の今教育格差を無くしていきたいと思い、日本に帰国後、学習塾を起業。1年半で3校舎まで増やすまでに成長させる。しかし、学習塾をどれだけ増やすだけでは教育の格差は無くならないのでは?と感じ、ITの力を使えば世界の教育格差を無くすことが出来ると信じ、「IT×教育で世の中を変える」というビジョンの下、株式会社Cluexを創業。「一番の教育環境は家庭」ということで、第一弾のサービスとして妊娠・出産・育児をするママさんのためのウェブメディアを運営。ママにとってなくてはならないサイトにし、子育ての情報格差を無くすべく奮闘中。

株式会社Cluexが募集しているその他の求人

ページトップへ