株式会社イード

  • 企業情報

企業概要

次世代のメディア+マーケティングソリューションカンパニー【マザーズ上場】

イードはマーケティングリサーチをベースとしたデザインマネジメントコンサルティング会社の旧イードと、WEBメディア開発運営会社の旧IRI-CTが合併して生まれた、コンテンツマーケティングカンパニーです。「We are the User Experience Company.」という考えのもと、インターネットを活用した企業のマーケティング支援事業を軸に、全てのステークホルダーにとって最高のUXを提供できるよう挑戦し続けています。

会社名 株式会社イード
設立 2000年 4月
代表者 代表取締役 宮川 洋
業種
  • WEB・インターネットサービス
募集職種
  • 営業企画
資本金 868,581,000円
売上高 30億円~100億円未満
従業員数 100~300人未満
特徴
  • 資金調達1億円以上
  • 上場企業
  • 中途入社者50%以上
事業内容

1)メディア事業
自社メディアの企画・開発・運営
ニュースサイト(Web)を中心とした、約20ジャンルで50以上のメディアを運営しております。
IT、自動車、教育、映画、ゲーム、アニメ、ダイエットなど、ビジネス、実用、趣味と幅広い展開を行っています。

2)リサーチ事業
定量・定性・海外調査など幅広いリサーチ・コンサルメニューによって、マーケティング課題解決を支援します。
大規模ネットリサーチの高度な解析から、生活者個人の行動観察・インサイト抽出まで、ワンストップで対応いたします。

3)メディア・コマース事業
EC事業者向けに、ショップ運営ASPシステムを提供しています。
高機能ECシステム「marbleASP(マーブル)」は“日々進化するECサービス”として、使いやすさや安定性を強みに、国内のさまざまなECサイトに導入されています。

本社所在地 〒163-0228
東京都 新宿区西新宿2丁目6-1 新宿住友ビル28階
その他事業所

【松江ブランチ 】〒690-0816 島根県松江市北陵町1番地 テクノアークしまね南館B

【米国法人】Interface in Design, Inc. / InterfaceASIA
21171 S. Western Avenue, Suite 2707, Torrance, CA 90501, USA

代表者紹介

宮川 洋

宮川 洋代表取締役

代表取締役 宮川 洋(みやかわ ひろし)

1965年生まれ。
1988年、中央大学文学部史学科西洋史専攻卒業。
大学時代はテニスの体育会で練習に明け暮れた。

卒業と同時に株式会社アスキー(現:アスキー・メディアワークス)に入社。
出版部門にて、PC関連誌の刊行ラッシュの中、12年間マーケティング責任者を務める。

退職前の最後の5年間に、インターネット関連事業においてECの責任者を務め、
「今後、メディアとしてのインターネットの時代がやってくる」と確信。
インターネットの世界に飛び込むべくインターネット総合研究所(IRI)に転職。

2000年、株式会社インターネット総合研究所の100%出資子会社として、
株式会社IRIコマース&テクノロジー(IRI-CT)を設立、代表取締役に就任。

2010年、100%子会社とした旧イードと合併。
会社名を「株式会社イード」とし、現在に至る。

ページトップへ