株式会社LoiLo

  • 企業情報

企業概要

「世界をもっとかんたんに」
直感的なクリエイティブ・ツールを生み出し、人間の創造性を広げる会社です。

いま授業支援ソフト「ロイロノート・スクール」で、教育分野でのICT活用という難題に挑んでいます。
すでに全国約1000校の学校に導入され、その学習効果が多数報告されています。特に1人1台導入している私立学校では標準授業ツールとして日々活用されています。

会社名 株式会社LoiLo
設立 2007年 4月
代表者 代表取締役 杉山 浩二
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • ソフトウエア
募集職種
  • WEBデザイナー
  • プログラマー(PG)・コーダー
  • システムエンジニア(SE)
  • 一般事務・営業事務・アシスタント
  • 法人営業
資本金 109,990,000円
売上高 1億円~3億円未満
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
事業内容

「世界をもっとかんたんに」
直感的なクリエイティブ・ツールを生み出し、人間の創造性を広げる会社です。

いま授業支援ソフト「ロイロノート・スクール」で、教育分野でのICT活用という難題に挑んでいます。
すでに全国約1000校の学校に導入され、その学習効果が多数報告されています。特に1人1台導入している私立学校では標準授業ツールとして日々活用されています。

本社所在地 〒231-0006
神奈川県 神奈川県横浜市中区南仲通4丁目43番 馬車道大津ビル403号
沿革
2007年未踏ソフトウェア創造事業をきっかけに創業。
GoodDesign賞 中小企業庁長官賞を受賞した動画編集ソフト「ロイロスコープ」や無料で人気のゲーム録画ソフト「ロイロゲームレコーダー」などを開発。
2014年に、タブレット用授業支援アプリ「ロイロノート・スクール」を発売し、全国の学校で活用が広まっています。

代表者紹介

杉山 浩二

杉山 浩二代表取締役

バンダイナムコゲームスにて、アーケードゲームの開発に携わる一方、個人的にAdobe AfterEffectsのプラグイン製作や兄の杉山竜太郎とメディアアート活動行っていた。2006年にIPA 未踏ソフトウェア創造事業に採択され、2007年に兄の竜太郎がスーパークリエーターに認定。同年株式会社LoiLoを起業。
最近は新しい教育から学んだことを会社経営にもフィードバックし、社員全員が楽しくワクワクしながら学んでいける組織にするための会社開発にはまっています。

株式会社LoiLoが募集しているその他の求人

株式会社LoiLoが募集しているその他の求人

ページトップへ