株式会社D2C R

  • 企業情報

企業概要

コアバリュー

Surprise
関わる全ての人々に、期待を越えるコミュニケーションを
Challenge
固定概念に囚われず、新しい価値の創造を
Satisfaction
全従業員に、成長と喜びを

NTTドコモ、電通、NTTアドの3社が共同出資して設立した世界初のモバイルマーケティング企業「D2C」
その中で、モバイルデバイスに特化したマーケティング戦略のグループ会社として誕生したのが、広告代理店「D2C R」です。

2015年のインターネット広告費は9,194億円。 その内、スマートフォン広告費は4,979億円(54%)となり、過半数を占めています。
また、前年比144%という成長率で推移しており、まさしく成長市場と言えます。 ※電通「2015年 日本の広告費」調べ

当社は、「ART DMP」や「ART Ad Platform」を中心に、自社サービスの拡大を現在は行っており、今後は広告代理事業以外の領域、サービスの拡充も行って参ります。

会社名 株式会社D2C R
設立 2013年 2月
代表者 代表取締役社長 岡 勇基
業種
  • 通信・キャリア
  • その他
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
募集職種
  • ディレクター
  • WEBマーケティング
  • 調査・リサーチ
  • 法人営業
  • システムエンジニア(SE)
  • プロデューサー
資本金 50,000,000円
特徴
  • ベンチャー企業
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
事業内容

■アプリマーケティング事業
スマートフォン普及率の上昇に伴い、スマートフォンアプリ市場は年々拡大の一途を辿っています。
その状況下でクライアント様のパートナーとしてアプリを成功に導くべく、プロモーション戦略構築から運用、分析までアプリマーケティングを包括的に支援致します。

■WEBマーケティング事業
クライアント様サイトへの集客支援や資料請求増に向けた企画立案など、スマートフォンを軸にした幅広いマーケティング施策を包括的にサポート致します。

■DMP事業
データを活用したマーケティングを行うためのツール
「DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)」を提供しており、
その開発やマーケティングの活用推進を行います。

本社所在地 〒104-0061
東京都 東京都中央区銀座6-18-2 野村不動産銀座ビル

代表者紹介

岡 勇基

岡 勇基 代表取締役社長

大学卒業後、2002年 住宅メーカーに入社
2005年 ディーツーコミュニケーションズ入社(現D2C)
広告主、広告会社向けのモバイル広告営業を一貫して担当
2013年 営業本部長に就任
2014年4月 D2C Rにて営業担当取締役に就任
2015年4月 取締役社長に就任
2016年6月 代表取締役社長に就任(現任)

株式会社D2C Rが募集しているその他の求人

株式会社D2C Rが募集しているその他の求人

ページトップへ