株式会社Finatext

  • 企業情報

企業概要

~金融に「サービス革命」を起こし、“特殊な世界”ではなくしたい~
4年間で世界6カ国、全8社グループに成長した、東大発のグローバルFintechベンチャー企業

【株式会社Finatextについて】
Finatextは、2013年12月に東大出身者を中心に次世代ウェルス・マネジメント・サービスを提供すること目指し設立された東大発スタートアップです。リテール向けにモバイルサービス(累計 200 万 DL を越える 投資コミュニティアプリの開発・運営 )や投資関連のアルゴリズム等を提供する Finatextと、機関投資家向けにビッグデータ解析サービスを提供する Nowcast、次世代証券プラットフォームの確立を目指す証券会社スマートプラスの3社を軸に、国内外(台湾、マレーシア、ベトナム、イギリス)で事業を展開、クライアントやパートナーも世界のトッププレーヤーに広がっています。

会社名 株式会社Finatext
設立 2013年 12月
代表者 CEO 林 良太
業種
  • その他
  • ソフトウエア
募集職種
  • システムエンジニア(SE)
  • データベースエンジニア
  • WEBデザイナー
  • 広報・PR
事業内容

我々はモバイル中心の金融サービスを提供しており、リテール市場の金融リテラシーを底上げし、投資活動に革命を起こすことをミッションにしております。

Finatextは2014年に設立された東京大学発のFintech Startupです。金融・IT・デザインの3軸を強みにし、強みである開発力と金融知識を掛けあわせ、ユーザー目線のモバイルサービスを提供しております。

本社所在地 〒102-0083
東京都 千代田区麹町3丁目6番地 住友不動産麹町ビル3号館 6階

代表者紹介

林 良太

林 良太CEO

東京大学経済学部を卒業し、ドイツ銀行に入行。ロンドンの投資銀行本部で機関投資家向けの営業を行ってきた。その後、国内独立系ヘッジファンド運用会社、GCI Asset Managementでヨーロッパ大陸日本プロダクト営業統括を担当。世界の金融の中心地、ロンドンでグローバル金融機関の一員として仕事を経験したことは、金融のエコシステムについて幅広い知見を得ることができたのと同時に、日本の金融マーケットを客観的に俯瞰することができたと語る。

株式会社Finatextが募集しているその他の求人

ページトップへ