株式会社フィックスポイント

  • 企業情報

企業概要

自動化専業会社だからできる、運用現場に沿った自動化を提供するため、システム運用自動化プラットフォーム「Kompira enterprise」を開発・提供しています。

仮想化やクラウド・コンピューティングの浸透による運用の複雑度の高まりを背景に、飛躍的な成長を続ける運用自動化市場。
2012年頃から右肩上がりで成長をはじめ、2020年には80億円規模になると予測されています。
日本の労働人口減少、高齢化に伴う経済縮小、昨今の働き方改革によって、製造業や建設業、医療、サービス業界など、システム効率化による生産性向上は社会的な課題となっています。 そのような課題を「システム運用の面」から解決すべく弊社はスタートしました。

多くの会社でエンジニアの職務は「開発」と「運用」に分けられます。
「開発」を担当しているエンジニアは新たな製品を作り出すため、世間からも会社からも評価されやすいのですが、
「運用」を行っているエンジニアは開発されたシステムを守る重要な任務を行っているにも関わらず、あまり目立たず、評価もされにくいのが現状です。
システム運用代行会社を10年間経営していた代表・三角により、評価されにくい運用エンジニアが自らの手で自動化できるような世界をつくりたいと考え、
「次の自動化の世界をつくる」というビジョンを掲げ、システム運用を自動化させるシステム開発に着手し、
現在は運用自動化プラットフォーム「Kompira enterprise」、障害一次対応の自動化を実現する「KompiraVO」、構成情報をエージェントレスで自動で収集させる「Kompira Cloud」も2018年4月にリリースし、運用自動化サービスを展開しています。

「Kompira enterprise」はIT業界の「システム運用」だけにとどまらず、あらゆる領域で応用が可能な自動化基盤ソフトウェア。
今後さらに様々な分野で広く採用されるために、Kompira enterpriseをお客様の元に届けるためのエンジニアを募集しています!

会社名 株式会社フィックスポイント
設立 2013年 4月
代表者 代表取締役 三角 正樹
業種
  • その他
募集職種
  • システムエンジニア(SE)
資本金 104,506,000円
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
事業内容

・運用自動化プラットフォーム「Kompira enterprise」の開発及び提供
・エージェントレスで構成情報を管理「Kompira Cloud」の提供
・障害一次対応パッケージ「KompiraVO」の提供
・業務コンサルサービス
・運用自動化導入サービス
・保守サービス

本社所在地 〒150-0002
東京都 東京都渋谷区渋谷1-7-1 渋谷S-6ビル5階
沿革
2013年4月 フィックスポイント創業
2013年7月 事業所を新宿区から渋谷区へ移転
2014年7月 「KompiraVO」の提供を開始
2014年8月 資本金を52,800千円へ増資
2015年10月 資本金を77,900千円へ増資
2017年12月 資本金を85,430千円へ増資
2018年4月 「Kompira Cloud」の提供を開始
2018年6月 資本金を104,506千円へ増資

代表者紹介

三角 正樹

三角 正樹代表取締役

株式会社フィックスポイントが募集しているその他の求人

ページトップへ