アクアス株式会社

  • 企業情報

企業概要

水を活かす技術のアクアス

当社は総合水処理メーカーとして、全国10,000件を超えるユーザー様を支えております。
ユーティリティー周りの水処理薬品や水処理装置、用水排水処理設備等の製品提供からアフターサービスまで、
お客様にとって水処理の”主治医”であるべく日々活動しております。

会社名 アクアス株式会社
設立 1958年 10月
代表者 代表取締役 渋川 多惠史
業種
  • 化学・石油・素材
募集職種
  • 法人営業
  • 一般事務・営業事務・アシスタント
  • 生産管理・品質管理
  • データベースエンジニア
資本金 375,000,000円
売上高 100億円~300億円未満
従業員数 300人~1,000人未満
事業内容

■水処理薬品
ボイラ水処理剤、冷却水処理剤、用水処理剤、排水処理剤、化学洗浄剤、温泉水処理剤、防腐防カビ剤、紙パルププロセス処理剤、ブライン

■水処理プラント・装置
用水処理装置、排水処理装置、純水装置、環境関連装置、ボイラ水処理装置、冷却水処理装置、温泉水処理装置

■その他
水処理コンサルティング、水処理メンテナンス、レジオネラ属菌検査、各種分析(ボイラ水/冷却水/飲料水/排水/スケール/微生物検査/その他)、イオン交換樹脂・ろ材、水質試験器

本社所在地 〒141-0001
東京都 東京都品川区北品川5丁目5番15号 大崎ブライトコア15階
その他事業所

札幌支店、東北支店、北関東支店、東関東支店、東京支店、名古屋支店、大阪支店、福岡支店
八戸営業所、北上営業所、福島営業所、新潟営業所、つくば営業所、横浜営業所、甲府営業所、静岡営業所、広島営業所、四国営業所、熊本営業所
つくば総合研究所、つくば工場、関城工場

沿革
1958年 水処理薬品、水処理装置のメーカーとして日東化工株式会社設立(資本金100万円)
1964年 ボイラ用連続ブロー装置製造販売開始(実用新案取得)
1968年 排水処理装置製造販売開始/総合水処理体制確立(資本金2,000万円に増資)
1976年 環境計量証明事業所認定/無公害防食剤開発(資本金10,000万円に増資)
1978年 ボイラ用省エネ連続ブロー装置開発、懸濁液浮上分離法開発(特許取得)
1980年 境工場落成
1982年 抗レジオネラ薬品レジオクラッシュ開発
1984年 省資源型化学洗浄法開発(特許取得)
1985年 標準装置制作工場落成 汚泥沈降剤アンバルカー開発
1986年 資本金20,000万円に増資
1987年 アクアス株式会社に社名変更 抗レジオネラ薬品レジオクラッシュL-230開発(特許取得)
1989年 つくば総合研究所落成(資本金26,000万円に増資)
1994年 つくば工場落成 蒸気復水系防食法開発(国際特許取得5か国)
1995年 つくば物流センター落成
1996年 つくば分析センター落成
1997年 国際規格ISO9002認証取得
1999年 アクアス株式会社、アクアスエンジ株式会社、アクアスプロダクツ株式会社によるグループ統括耐性スタート
     国際規格ISO9001、ISO14001認証取得 水系のレジオネラ属菌の除菌方法開発(特許取得)
2002年 関城工場落成(境工場移転) 温泉水処理事業への参入
2003年 ソリューション営業「ARISS」展開の開始
2007年 アクアス株式会社とアクアスエンジ株式会社の販売・製造二社体制スタート
2008年 防腐防カビ事業への参入
2009年 鉄鋼水処理、製紙用ウェットエンド処理事業への参入
2010年 デュアルハイパー冷却水処理プログラム開発(特許取得)
2011年 中国蘇州市 愛環吴世(蘇州)環保有限公司と資本提携
     アクアスケミカル株式会社設立
2012年 タイ王国バンコクにAQUAS(THAILAND)CO.,LTDを設立
2014年 アクアスホールディングス株式会社を持株会社とするグループ経営体制スタート
     温浴事業会社としてアクアスフロンティア株式会社営業開始
2015年 東京都品川区 大崎ブライトコアへ本社を移転
2017年 アクアスエンジ株式会社、アクアスケミカル株式会社、アクアスフロンティア株式会社を
     アクアス株式会社に吸収合併し、ワンストップ体制による営業を開始

アクアス株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ