株式会社オリエンタルインフォーメイションサービス

  • 企業情報

企業概要

オリエンタルインフォーメイションサービスでは、確かな技術と自由な発想、高品質なシステムを提案します

一、人が財産である我々ソフトウェア会社は社員とその家族を第一に、お客さまの要望に対し技術と品質で応え、継続的に必要とされる企業であり続ける。
一、世界をリードする「ものづくり日本」を担う一社として、新たな製品開発やソフトウェア開発を通じてこれからの社会全体の発展に貢献する。そのために価格以上の価値、期待される事以上の結果をお客様へ提供する。
一、あらゆる利害関係者のために、恒久的に会社を存続させ、発展させる。

会社名 株式会社オリエンタルインフォーメイションサービス
設立 1978年 9月
代表者 代表取締役社長 大内 茂
業種
  • ソフトウエア
募集職種
  • プロジェクトマネージャー(PM)
資本金 30,000,000円
従業員数 100~300人未満
特徴
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
事業内容

■デジタル複合機組込みソフトウェア開発
■車載フロントパネルLCD表示システム
■スマートフォン組込みソフトウェア開発
■画面処理システムLSIファームウェア開発
■ブレードサーバー(Blade Server)のファームウェア開発
■スマートフォン向け放送システム
■放送機器コントロールシステム
■営業・加入者情報管理システム
■車載向け情報収集システム
■スマート家電制御システム
■ECサイトの検索エンジン最適化システム開発

本社所在地 〒220-6118
神奈川県 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-3 クイーンズタワーB18F
沿革
1978年09月 株式会社オリエンタルインフォーメイションサービス設立 (資本金300万)
1978年10月 東京都港区に東京営業所開設
1981年07月 放送データ処理システムの開発。ローカル局で稼動
1984年04月 資本金600万円に増資
1984年10月 東京都台東区に東京営業所開設
1985年01月 東京営業所にて一括請負でソフトウェアの開発を開始
1987年05月 神奈川県川崎市に川崎営業所開設
1988年09月 資本金1,000万円に増資(社内業務発表会を実施)
1989年04月 エンドユーザーとの直接取引開始
1990年10月 本社を横浜市西区に移転
1991年05月 システム開発用オフィスコンピュータを本社に導入
1993年12月 移動体通信ソフトウェアの開発に着手
1996年05月 資本金3,000万円に増資
1997年04月 通信制御部門の拠点として茅ヶ崎市に茅ヶ崎事業所開設
1998年04月 オブジェクト指向言語Javaを使用してのシステム開発の研究開始
2003年02月 高度道路交通システム(ITS)の開発に着手
2003年06月 自社パッケージ 弁護士支援システム(Law Web Office)を開発
2004年10月 大手光学機器メーカー様との直接取引を開始
2004年11月 茅ケ崎事業所と統合し、本社をみなとみらいへ移転
2005年10月 一般労働者派遣事業許可を取得(般14-300250)
2006年10月 プライバシーマーク認定取得(10821780)
2007年06月 情報セキュリティマネジメントシステム ISO/IEC 27001 認証取得
2010年06月 品質マネジメントシステム ISO 9001 認証取得

株式会社オリエンタルインフォーメイションサービスが募集しているその他の求人

ページトップへ