株式会社あいホーム

  • 企業情報

企業概要

宮城に3つの展示場【住宅公園】を構える住宅会社・あいホーム。 登米市・仙台市若林区にも新たにオープン決定!

◆宮城県内1800棟以上の家づくりをお手伝いしているハウスメーカーです

宮城県の加美町で創業したあいホームは、今年創業57周年を迎えました。
テレビCMや大々的なチラシ広告などを行わず、その分を家の品質や性能を高める安くていい家づくりを目指しています。また、「コミコミ価格」というわかりやすい価格や、しつこい営業をしない「お客様の方から選んでいただける家づくり」もあいホームの家づくりの特徴のひとつです。

◆独自の展示場「住宅公園」とモデルハウスを展開

2014年に富谷町に「仙台北 住宅公園」、2016年うみの杜水族館前に「仙台東 住宅公園」、大崎市古川に「大崎 住宅公園」をオープンしました。また、仙台市太白区では仙台南モデルハウスが公開中。コストのかかる総合展示場には出店せず、独自の展示場を展開しています。

◆社風を感じられるホームページをご覧ください

20代の若手から50代のベテランまで約50名の社員全員が活躍中。改善提案や目標発表の機会があり、役職や年齢問わず、発言しやすい社風があります。
また、数年前から有志で5kmの部をメインに、松島マラソン・仙台国際ハーフマラソンに出場。社長含め社員全員で資格試験に取り組んだり、ホームページでブログのイベントを行うことも。ポジティブ精神とチャレンジ精神で何事も楽しんでしまうのもあいホームの特徴です。

会社名 株式会社あいホーム
設立 1959年 3月
代表者 代表取締役 伊藤 耕
業種
  • 不動産・住宅・建材・エクステリア
  • 建設・建築・設備・電気
募集職種
  • 個人営業・カウンターセールス
  • 施工管理
資本金 21,100,000円
売上高 30億円~100億円未満
従業員数 30人~100人未満
特徴
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
  • 女性が活躍
事業内容

「お客様の立場にたった家づくり」を基本理念に、宮城県における「住まい」に関するあらゆる業務を展開しながら、地域に密着した総合住宅企業として、さらなる発展を目指しています。
2014年からモデルハウス3棟とショールームを備えた独自の住宅展示場【住宅公園】をオープンし、現在では宮城県内3ヶ所運営しております。

本社所在地 〒981-3329
宮城県 宮城県富谷市大清水1丁目31番地6
その他事業所

【あいホーム仙台北住宅公園】宮城県富谷市大清水1-31-6 ※ゆっぽ大清水様 北隣
【あいホーム仙台東住宅公園】宮城県仙台市宮城野区中野4丁目7-17※仙台うみの杜水族館前
【あいホーム大崎住宅公園】宮城県大崎市古川栄町6-27
【あいホーム仙台南店】宮城県仙台市太白区西中田3丁目7-14
【あいホーム加美店】宮城県加美郡加美町字矢越267-1
2018年に登米市佐沼・仙台市若林区に住宅公園(展示場)がオープン予定!

沿革
1959年 新建材の専門店『伊藤商会』として、創業
1968年 『(株)伊藤ベニヤ商会』設立
1975年 一般建築業に登録・二級建築士事務所登録
1983年 宅地建物取引業登録
1994年 住宅建築・不動産取引を目的とする、『(株)IBSハウジング』を設立
2000年 本格的な住宅事業に参入・住宅FC加盟店・ブライトホーム仙台北店オープン
2001年 住宅FC加盟店・ゴーイングホーム古川店オープン/住宅FC加盟店・ゴーイングホーム仙台南店オープン/住宅FC加盟店・ブライトホーム仙台東店オープン/住宅FC加盟店・エースホーム仙台東店オープン
2004年 仙台圏の分譲事業開業に伴い、『(株)マイホーム21宮城』に社名変更
2008年 『(株)あいホーム』に社名変更
2008年 地域に根ざした安くていい家の提供をめざし、独自ブランド「あいホーム」スタート。各FC店舗を、あいホーム仙台北店、あいホーム仙台南店、あいホーム古川店、あいホーム仙台東店としてリニューアルオープン
2009年 創業50周年を迎える
2011年 泉区・黒川郡土地情報館オープン(仙台北店併設)/あいホーム加美店オープン/一級建築士事務所登録
2013年 初の新卒採用スタート
2014年 新卒1期生入社/あいホーム仙台北 住宅公園オープン
2016年 新卒2期生入社/あいホーム仙台東 住宅公園オープン/あいホーム大崎 住宅公園オープン

株式会社あいホームが募集しているその他の求人

ページトップへ