グリットグループホールディングス株式会社

  • 企業情報

企業概要

Grit for all. やり抜く勇気、すべての人に。

人生には、困難にくじけず勇気を持って前に進むべき瞬間が、幾度となくおとずれます。それを乗り越えることは容易ではなく、ひとりでは成し遂げられないことがほとんどです。

困難にくじけない、そんな勇気のことを英語で “Grit” と言います。

グリットグループホールディングスは、今を生きるすべての人に、人生を力強く生きられる “Grit” を与え続ける。どこかに “Grit” を必要としている人がいる時、私たちはいつもそばにいる。そんな存在になれたらと、強く思っています。

私たちは体育会就職支援のアスリートプランニングとして2004年に創業。

体育会就職支援ではリーディングカンパニーと言われるまでに成長しました。

2014年からグループ経営を開始し、現在では人材事業の他に、IT技術研修事業、福祉事業、地方創生事業、スポーツ事業を行っています。

多様な人材の多様な生き方のためのサービスを提供したい。
そんな想いから、現在はグループ16社となり、直近3か年では平均売上伸長率171%と離職率6%以下という安定性を両立するグループとなりました。

今後も、人材・教育・福祉・スポーツの分野を中心に、やり抜く勇気を支援できるグループとして成長していきます。

会社名 グリットグループホールディングス株式会社
設立 2016年 10月
代表者 代表取締役 山崎 秀人
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • ハードウエア
  • コンサルティング・シンクタンク
募集職種
  • 人事
  • 法人営業
資本金 32,600,000円
売上高 10億円~30億円未満
従業員数 100~300人未満
事業内容

■人材事業
新卒採用支援事業として、他社と一線を画す切り口として、『ヒトメディア』が挙げられます。
当社の新卒採用支援は体育会学生にフォーカスしているのが特徴。
キャンパスに社員が出向き、学生一人ひとりと向き合い、顔の見える関係構築に取り組んでいます。
学生との対話では就職に関わる話だけでなく、日々の試合や練習の話から、プライベートの話しまで行い深い信頼関係をつくり、大きな影響力を持っています。

キャリア志向の女子学生と女性のトータルキャリアを重視する企業とのマッチングサービス「女子キャリ」や地方へのUIターン就職を支援するサービスも開始。体育会だけにかぎらず、人と人をつなぐサービスを拡大させていきます。

■IT技術教育事業
IT業界の新卒社員、中途新入社員向けのプログラミングなどの実務研修の提案を通じて、「エンジニアを元気にする」のが事業ミッションです。

大手企業、地方自治体を顧客に持ち、研修企画~講師育成/選定~研修の実施を一貫して行っていただきます。教育事業の営業、企画、マーケティングなどに携わることができます。

■福祉事業
障がいを持つ方の就労移行支援、障がいを持つ子供たちへのデイケアサービス、介護施設運営、福祉施設へのセキュリティシステム販売などを運営を行っています。障がいを持っている方が普通に過ごせる環境を作ったり、介護を通じて人を支えることを中心に事業を展開しています。

■新規事業
具体的には
・スポーツ×幼児教育事業
・スポーツ教室事業
・地方創生事業
・プロアスリートのキャリア支援事業
・シングルマザーサポート事業
などを行っています。
「人材」「教育」「スポーツ」「IT」の分野で新しいサービスを今後も打ち出していきます。

一般労働者派遣 般13-301451
有料職業紹介 13-ユ-301089

本社所在地 〒169-0075
東京都 東京都新宿区高田馬場3-12-2 高田馬場OCビル
その他事業所

【東京支社】
東京都新宿区高田馬場3-3-1 ユニオン駅前ビル7階
【関西支社】
大阪府大阪市中央区南船場3-4-26 出光ナガホリビル3F

沿革
1997年2月
渋谷区幡ヶ谷で(有)アスリートプランニング設立
2004年4月
創業
2004年6月
渋谷区渋谷に移転
2005年2月
独自の体育会イベント(現『六大学就職リーグ』)を初開催
2005年3月
株式会社に組織変更と共に資本金1,000万円に増資
2005年10月
資本金2,000万円に増資
2006年7月
(株)毎日コムネットとの資本・業務提携
資本金2,600万円に増資
2006年8月
千代田区神田駿河台に移転
2007年2月
関西の体育会学生に向けた就職イベント、『関西七大学就職リーグ』初開催!
2007年11月
体育会学生に向けた日本最大級の就職イベント、『Tokyoプレミア就職リーグ』初開催!
2008年1月
人材紹介事業スタート
2008年6月
kcfa(関東学生アメリカンフットボール連盟)・就職支援事務局を設立
2008年12月
アメリカンフットボール部の学生を対象とした就職イベント、『就活タッチダウン』初開催!
2009年11月
インダス(株)の株式を100%買収
2010年5月
本社を新宿へ移転し、体育会学生向け無料就職勉強会『就活トレーニング』を定期的に開催
2011年10月
関西支社を大阪市中央区に開設
2012年6月
(株)APパートナーズ設立
2012年7月
一般社団法人 日本教育機関支援センター設立
2012年9月
事業拡大につき、本社を高田馬場へ移転
2013年7月
(株)セイル設立
2014年10月
アスリートキャリア研究所を設立
2015年2月
(株)ビッグエナジーを買収。介護・障がい者福祉事業をスタート
2015年10月
(株)エンベックスエデュケーションを買収。技術教育事業をスタート
2015年12月
東京都スポーツ推進企業に認定される
2016年10月
グリットグループホールディングス(株)にてグループ経営機能を統括

代表者紹介

山崎 秀人

山崎 秀人代表取締役

1991年、日本で初めて「体育会学生採用企画」を始める。
2016年より、グリットグループホールディングス代表取締役社長に就任

グリットグループホールディングス株式会社が募集しているその他の求人

グリットグループホールディングス株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ