エメラダ株式会社

  • 企業情報

企業概要

フォーブスの「スタートアップ 厳選50社」に選ばれた注目Fintechスタートアップ!

1. ゴールドマン・サックス出身者らが立ち上げ、未上場企業がオンラインであらゆる資金調達ができるオンラインプラットフォーム構築を目指す。
2. 米国、中国などのフィンテック先進国では数十兆円を超す巨大市場に。日本も法整備が整い、有望視されるマーケット。
3. 最初の外部調達であるシードファイナンスでは合計2.5億円を調達。シリーズA以降も二桁億円の大型増資を計画。

会社名 エメラダ株式会社
設立 2016年 6月
代表者 共同創業者兼CEO 澤村 帝我
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • 証券・投資銀行
資本金 260,000,000円
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
  • グローバル展開予定
事業内容

1. 株式発行市場の開放
株式投資型クラウドファンディングにより、スタートアップが多数の個人投資家に対して増資を行える世界に。
2. 借入のパーソナライゼーション・AI化
融資プロセスのオンライン化、AIによるオペレーション効率化と自動与信判断により、デジタル銀行の誕生を。
3. 革新的な経営者からなるコミュニティを形成
革新的な経営者のみを対象に厳選したコミュニティを形成し、金融を超えた価値提供を。

本社所在地 〒102-0083
東京都 東京都千代田区麹町4-8-1 THE MOCK UP BY PORTAL POINT 407
沿革
2017/12/20 貸金業登録(オンライン・レンディング開始へ)
2017/11/25 フォーブス ジャパンの「スタートアップの有望株 厳選50社」に選定
2017/11/13 金融経済新聞でCEOの澤村が経営者インタビューで「次世代オンライン金融機関」構想を説明
2017/11/8  ダイヤモンド・オンラインがFar Yeast Brewing社によるエメラダ・エクイティの活用を紹介
2017/11/7  TechCrunch Japanが「日本版AngelList」の登場として、エメラダ・エクイティを紹介
2017/11/7  ZUU onlineでCEOの澤村が「拡大版エンジェル投資家」コミュニティの重要性に言及
2017/11/7  クラウドポートでCEOの澤村が「オンライン証券→大手投資銀行→フィンテック起業」の経緯を紹介
2017/11/7  日本経済新聞がエメラダ・エクイティ一号案件としてFar Yeast Brewing社を紹介
2017/11/2  日経トレンディが「2018年ヒット予想100」に「エメラダ・エクイティ」を選出
2017/9/25  第一種少額電子募集取扱業者の登録完了(株式投資型クラウドファンディング開始へ)
2017/8/4  クラウドポート主催「P2P融資は100兆円規模予測」にCEOの澤村が登壇
2017/7/16  日経ヴェリタスに掲載が「クラウドファンディング新潮流」においてエメラダを紹介
2017/4/12  日経産業新聞がエメラダのシードラウンド調達2億円と事業展開について紹介
2017/4/5  THE BRIDGEがエメラダのシードラウンド調達2億円と事業展開について紹介
2017/4/5  TechCrunch Japanに掲載:エメラダのシードラウンド調達2億円と事業展開について紹介
2017/3/30  日本経済新聞が「広がるネット資金調達」においてエメラダを紹介
2017/3/12  日経ヴェリタスが「フィンテック、存在感増すGS出身者」としてCEOの澤村を紹介
2016/6/2  エメラダ創業

代表者紹介

澤村 帝我

澤村 帝我共同創業者兼CEO

2008年慶應義塾大学総合政策学部卒。野村證券に入社し、投資銀行本部で大企業の新規株式公開、株式発行、社債発行の他M&Aの助言業務に従事。その後2012年にゴールドマン・サックス証券に移り、同様に資金調達およびM&A助言業務に従事。2016年6月エメラダ株式会社を創業。

ページトップへ