株式会社シェヴ

  • 企業情報

企業概要

しあわせのとなりに、いつも

近年、共働き世帯が増加する中、家事・保育サービスのニーズはますます高まっています。
シェヴは、サービスを通して、子育ての環境整備に貢献し、日本経済の成長や活性化に繋がりたいと思っています。

家事・保育のサービスはお客様の生活に深く関わるサービスです。
私たちがサービスを提供することにより、ご家庭で笑顔や明るい声が絶えず、お客様が毎日の生活を心地よく感じていただけることが私たちの目標です。
そのために、シェヴは、最高水準のサービス品質にこだわり、お客様の身になって、心を込めてサービスを提供することを重視しています。

シェヴは、外国人家事支援人材雇用のパイオニア的存在です。今後も、社会の課題の解決に取り組んでいきたいと思います。


会社名 株式会社シェヴ
設立 2004年 1月
代表者 代表取締役 柳 基善
業種
  • その他
  • 人材サービス・アウトソーシング・教育サービス
募集職種
  • 営業企画
  • 法人営業
資本金 43,500,000円
売上高 3億円~10億円未満
従業員数 100~300人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
事業内容

・生活支援サービスの提供(家事代行、ベビーシッター、ハウスクリーニング、アテンダント&バトラーサービス等)
・家事支援人材の人材紹介サービス(株式会社シェヴ コンサルティング)

本社所在地 〒150-0002
東京都 東京都渋谷区渋谷4-3-6 3F
その他事業所

神奈川営業所 横浜オフィス 神奈川県横浜市中区日本大通7番地 日本大通7ビル4階

沿革
2004年 家事・保育サービスの提供開始
2005年 フィリピン人ハウスキーパーの採用開始
2006年 全国ベビーシッター協会に加盟
2007年 東京都「モデル企業」認定
2007年 東京ミッドタウンでサービス提供開始
2008年 会社のミッション、ビジョンを制定
2009年 稼働スタッフ数が200人を超える
2010年 外国人顧客の国籍数が40ヶ国を超える
2011年 シェヴ福岡(フランチャイズ)の開設
2012年 株式会社シェヴコンサルティングを設立
2013年 横浜オフィスを開設
2014年 アジアの富裕層向けハウスマネジメントサービスを開始
2015年 シェヴのフィリピン人ハウスキーパーが数多くの取材を受ける
2016年 サービス利用顧客の延べ人数が5千人を超える
2017年 アテンダント&バトラーサービスの開始
2017年 日経MJ「全国サービス業総合調査2017年」11位(家事支援)

代表者紹介

柳 基善

柳 基善代表取締役

柳基善(ユウ・キソン)大分県生まれ。慶応大卒。外資系金融機関(HSBC)の東京支店及びロンドン本店勤務の後に独立し、2004年、家事・保育サービスの会社シェヴを創業。国家戦略特区での外国人家事支援人材受入の関連で、数多くのメディアに取り上げられる。

ページトップへ