株式会社アッション

  • 企業情報

企業概要

アジアでビジネスをやっていく決意のもと、「アジアのパッション」を社名に。

社名のアッション(Assion)とは、「Asia+Passion」が由来だ。アジアでビジネスをやっていくという、同社の決意が社名に込められている。そのきっかけとなったのが、代表取締役CEOの木下 洋平が大学時代に渡ったインドでの経験だ。

「日本人として生まれて、大人になってから日本以外の国に行っていなかったことから、日本と正反対の貧しい国に身を置こうとインド東部に向かったのです。現地では『発展途上国における環境マネジメント』という目的のNGOで活動。そこでの経験を通じて、貧困が夢も希望も奪ってしまう現実を知り、教育を通じて貧しい国を豊かにできないかという思いを持つようになりました。そして同時に、自分自身が日本という国のことを知らなさすぎることに気付いたのです。そこから『日本独自の強みとは何か』を意識するようになり、起業という明確な目標を持つようになりました」(木下)

途上国でもっと仕事をしたいと考えた木下氏は、帰国後は商社に入社。同時に30歳で起業することを決め、そのために必要なこと・すべきことを明確にしたうえで、それに沿ってキャリアを重ねた。商社を2年で辞め、立ち上がって間もない頃の株式会社モバイルファクトリーに転職。そこで取締役を経験した後、2009年に予定通りの30歳で立ち上げたのが株式会社アッションだ。

同社の理念は、「世界で活躍する人・企業・サービスを作り出す」というもの。
「今後日本がより良くなるためには、日本という市場だけでなく、30億人がいるアジアに向けてビジネスをし、人が羽ばたいていける世界をつくっていかないといけないと考えています。アジアで活躍した人が、また日本に戻り、新しくビジネスを立ち上げていくという流れができていくといいなと考えています」(木下)

会社名 株式会社アッション
設立 2009年 9月
代表者 代表取締役 木下 洋平
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • その他
募集職種
  • 法人営業
資本金 9,800,000円
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
  • グローバル展開予定
事業内容

1.Webマーケティング事業
2.インターネットメディア事業
3.海外マーケティング事業

本社所在地 〒153-0063
東京都 東京都目黒区目黒1丁目4-16 目黒Gビル5F

代表者紹介

木下 洋平

木下 洋平代表取締役

私は学生時代にインドのNGO活動に参加し、現地の人が毎日茶色い水を飲んで暮らすような現状を目の当たりにし、自分の生み出すもので発展途上国を少しでも豊かにしたいと強く感じたことが起業のきっかけです。約15年前に気温45℃の中で肉体労働をしながら心に決めたことは、ありがたいことに続々と形になっています。

顧客が本当に喜んでくれるものを探し、見つけ、提供する。
私としては「選ばれない理由がない」というところまでサービスを磨いてきた自負があります。だからこそ75%という高いリピート率をいただいているのだと思います。

既存サービスはたくさんの顧客に愛され、新サービスのリリースをし、今後は海外支店の拡大も予定しています。商社出身ということもあり、アッションを「21世紀型商社」のような会社にしていきたいという野望もあるんです。
今後は教育事業の強化や日本人の海外進出支援を強化しようと考えており、ここのコアメンバーが急務で必要です。少数精鋭のメンバーでやっている会社なので、1人の価値は絶大。
アッションは今が一番面白いタイミングかもしれません。
ご興味お持ちいただけた方からのご応募、お待ちしております。

代表 木下洋平

ページトップへ