創信日本株式会社

  • 企業情報

企業概要

「グローバル企業」「少数精鋭」「循環型社会の構築に貢献する」

会社名 創信日本株式会社
設立 2015年 2月
代表者 代表取締役 劉 拓
業種
  • 電気・電子部品・半導体
  • 化学・石油・素材
  • 専門商社
募集職種
  • 法人営業
資本金 10,000,000円
売上高 3億円~10億円未満
従業員数 10人未満
特徴
  • 売上成長率130%以上
  • 外資系企業
  • 中途入社者50%以上
  • グローバル展開中
事業内容

当社は創信グループの日本現地法人です。
創信グループは中国、日本、フィリピン、タイなどで拠点を持ち、レアメタルのリサイクルと超硬工具の製造販売を手掛けています。
【レアメタルのリサイクル】
創信グループは循環型社会の実現を目指して超硬合金の原料であるタングステン、コバルト、リチウムイオン電池の原料であるコバルト、ニッケル、リチウムのリサイクルを世界規模で手掛けております。2006年中国国内で回収業務をスタートしてから、積極的に海外に進出してきました。日本、韓国、タイ、フィリピンで相次ぎ回収拠点を作り、そして2013年フィリピンで再生工場を立ち上げ、タングステンの中間材料であるST(Sodium Tungstate Dihydrate, タングステン酸ナトリウム)の生産を始めました。
【超硬工具の製造販売】
2014年9月に株式会社タンガロイよりプリント基板加工用工具の子会社であった厦門厦芝科技工具有限公司を傘下に収め、本格的にプリント基板加工用工具市場にも参入してまいりました。当社XIATEC製基板加工用工具は、重要な原材料の調達から生産、検査 工程に至るまで、一貫した厳しい品質管理の下、創設以来『最高品質の製品をお客 様へ提供する』を品質スローガンに徹底的に品質重視を追及してきました。 それゆえ、プリント基板用穴明け工具業界の中でも最高峰の品質を保持しており、 お取引様から高い評価を頂いております。


本社所在地 〒101-0041
東京都 東京都千代田区神田須田町1丁目28 アクア神田ビル9F
その他事業所

中国福建省厦門市 厦門厦芝工具有限公司 
PHILIPPINE MARILAO PHILIPPINE CHUANGXIN INDUSTRIAL CO., INC

ページトップへ