タイムズ24株式会社

  • 企業情報

企業概要

パーク24グループは『人とクルマと街と、』を企業スローガンに、人とクルマと街との調和のとれた「快適なクルマ社会」を実現していきます。

「快適なクルマ社会」とはストレスのない移動手段を実現するクルマ社会だと考えます。この考えのもと、私たちは、お客様との相互理解を深め、「環境性」「快適性」を追求した新たなモビリティサービスを創造し続けることで、クルマ社会の持続的発展を実現します。
これによりクルマ社会にとってなくてはならない存在になることを目指し、全てのステークホルダーの期待に応えてまいります。

会社名 タイムズ24株式会社
設立 2010年 12月
代表者 代表取締役社長 西川 光一
業種
  • その他
募集職種
  • 人事
  • その他
  • 経営企画・戦略
  • 個人営業・カウンターセールス
  • 法人営業
資本金 2,400,000,000円
従業員数 300人~1,000人未満
特徴
  • 上場企業
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
  • グローバル展開中
事業内容

誰もが1度は目にしたことがある黄色い看板の「24時間無人時間貸駐車場タイムズ」の企画・開発から施工・運営・管理までを一手に引き受けているのがパーク24グループです。全国に約17,000ヶ所/約70万台の規模を誇る業界のパイオニアにして業界最大手)を展開。全駐車場のオンライン化、キャッシュレス決済や満車空車情報の配信、カードサービスの拡充など、様々な付加価値を提供しています。

①駐車場事業:タイムズ駐車場(24時間無人時間貸駐車場)の開発・運営・管理、管理受託(駐車場管理の請負)
       月極駐車場の運営等
②カーシェアリング事業:タイムズプラスの開発・運営
③関連事業:機器販売、タイムズスパ・レスタ(温浴施設)の運営 等

本社所在地 〒100-0006
東京都 東京都千代田区有楽町2-7-1
その他事業所

<第一事業本部>
北海道、旭川、東北、盛岡
<第二事業本部>
北関東、宇都宮、千葉、千葉駅前、柏、東京東、東京中央、東京西、横浜、神奈川、藤沢、静岡
<第三事業本部>
名古屋、京都、金沢、富山、大阪北、大阪中央、奈良、神戸、西明石
<第四事業本部>
中四国、岡山、松山、九州、北九州、大分、熊本、鹿児島、沖縄
<法人営業本部>
サイクル推進部
<営業推進本部>
営業推進部、企画管理部、関連事業部、B-Times推進部
<タイムズカープラス事業部>
<経営企画部>

沿革
1971年 8月
駐車場関連機器の製造、設計施工・販売を目的とし、東京都品川区西五反田に資本金 100万円をもって株式会社ニシカワ商会を設立(創業)

1985年 8月
株式会社ニシカワ商会の駐車場の保守および運営管理部門を分離独立させ、東京都品川区西五反田に資本金 1,000万円をもってパーク24株式会社を設立

1990年 11月
日本信号株式会社とパークロックの販売代理店契約を締結

1991年 12月
24時間無人時間貸駐車場タイムズの1号物件「タイムズ上野」をオープン(東京都台東区)

1993年 8月
株式会社ニシカワ商会がパーク24株式会社へ営業全部譲渡、株式会社ニシカワ商会を解散

1995年 7月
タイムズ駐車場台数 10,000台突破

1997年 3月
日本証券業協会に株式を店頭登録

1997年 12月
TPS(タイムズ・パートナー・サービス)第1号物件として「タイムズ井土ヶ谷下町」をオープン(横浜市南区)

1998年 4月
タイムズ駐車場に電気自動車用充電器を設置
タイムズ駐車場台数 20,000台突破

1998年 8月
8月9日をパークの日(駐車場の日)と命名、記念日登録

1999年 4月
東京証券取引所市場第二部に上場

2000年 4月
東京証券取引所市場第一部に上場

2000年 9月
タイムズ駐車場台数 30,000台突破

2001年 9月
有限会社ティー・ピー・エフ・ワン・リミテッドを設立し、自社所有タイムズ駐車場を対象に、国内初となる駐車場資産の流動化を実施

2002年 3月
タイムズ駐車場台数 40,000台突破

2003年 2月
タイムズ駐車場台数 50,000台突破

2003年 3月
駐車場と情報センターを結ぶ独自のオンラインシステムTONIC(Times Online Network & Information Center)の本格稼働
タイムズクラブ発足

2005年 3月
タイムズ駐車場台数 100,000台突破

2005年 5月
タイムズビジネスカードを導入

2006年 3月
韓国に合弁会社GS Park24 Co., Ltd.を設立

2006年 4月
台湾に台北支店(現 普客二四停車場股有限公司)を開設

2007年 7月
交通乗車ICカードを利用した乗車履歴連動のパーク&ライド(利用者登録制)を開始

2007年 8月
タイムズ駐車場台数 200,000台突破

2008年 6月
台北での事業を、台北支店から普客二四停車場股有限公司(設立は2008年4月)に継承

2009年 3月
株式会社マツダレンタカー(現 タイムズモビリティネットワークス株式会社)の株式を取得

2010年 6月
カーシェアリングサービス「カーシェア24」を「Times PLUS(タイムズプラス)」にブランド変更

2010年 9月
タイムズ駐車場台数 300,000台突破

2010年 10月
タイムズプラス設置台数1,000台突破

2010年 12月
タイムズ24株式会社を設立

2011年 5月
会社分割により、パーク24株式会社、タイムズサービス株式会社、株式会社マツダレンタカー(現 タイムズモビリティネットワークス株式会社)の、駐車場事業、カーシェアリング事業を継承

2011年 6月
タイムズプラス会員数50,000人突破

2012年 4月
タイムズプラス会員数100,000人突破

2012年 6月
TFI株式会社を設立

2012年 11月
タイムズ駐車場台数 400,000台突破

2013年 1月
タイムズプラス設置台数5,000台突破

2013年 4月
カーシェアリングサービス「タイムズプラス」を「タイムズカープラス」にブランド変更

2013年 5月
タイムズカープラス会員数200,000人突破

2014年 10月
タイムズ駐車場47都道府県目となる福井県にオープン
タイムズカープラス設置台数10,000台突破

2015年 7月
タイムズカープラス会員数500,000人突破

2015年 8月
タイムズ駐車場台数 500,000台突破

2016年 8月
東京都中央区に都内ではタイムズ初となるバス専用駐車場オープン

2016年 12月
日本初の試みとなる国土交通省が実施する「道路空間を活用したカーシェアリング社会実験」に参加
「タイムズステーション川崎」1階に情報発信拠点となるラウンジを開設

2017年 9月
タイムズカープラス47都道府県目となる佐賀県でのサービス開始

タイムズ24株式会社が募集しているその他の求人

タイムズ24株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ