ナレッジ・マーチャントワークス株式会社

  • 企業情報

企業概要

「働くことが幸せにつながれば、もっと楽しいサービスが生まれる」をモットーに、RetailTech領域で挑戦を仕掛けるスタートアップベンチャー

「人とテクノロジーで店舗サービス業の革新を実現する」をミッションに活動しています。
店舗サービス業は、今後、自動化される業態と人による付加価値を提供する業態の2つに別れていくでしょう。 私たちは、後者の「情緒産業」に変革を仕掛けます。 新しい店舗サービスのあり方を設計し、AIやアプリ、クラウドを使ってこれから必要とされる理想の店舗づくりを支援していきます。

会社名 ナレッジ・マーチャントワークス株式会社
設立 2017年 3月
代表者 代表取締役 染谷 剛史
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • その他
  • 人材サービス・アウトソーシング・教育サービス
募集職種
  • 人事
  • 法人営業
  • システムエンジニア(SE)
売上高 1億円未満
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
  • 女性が活躍
  • グローバル展開予定
事業内容

◆サービス産業の活性化事業
◆サービス産業の働き方改革の実現事業
◆サービス産業の地域密着型経営の実現事業

【具体的商品】
◆人材開発幹部・幹部候補生向け 選抜型「塾」プログラム
 チェーンストア経営で拡大してきた企業の人材開発面での支援は急務と考え、組織論をベースにしたマネジメント、
 リーダーシップ、組織変革といった管理職等に必要な研修プログラムを提供します。
◆店舗・職場開発店長・アルバイト・従業員向けアプリケーション「はたLuck®️アシスト」
 店舗の人・仕事に関わる業務をAIがアシスト
 店長に求められるマネジメント業務を1つのアプリで支援
 個々人のデータが機能間をシームレスにつながることで、データを活用した生産性向上、定着率向上施策を提供します

【特徴・魅力】
<<強固な収益基盤>>
HRM(ヒューマン リソース マネジメント)領域と、ITアプリケーション領域の2軸で事業展開。初年度で黒字経営を達成!
研修サービスやコンサルティングサービスにより安定した収益をあげながら、次世代の店舗サービス業の変革をアシストする
アプリケーション開発に着手。安定した収益があるからこそ、安直なマネタイズに走らないアプリケーション開発が実現出来ています。
この様な店舗変革に向けた姿勢が投資家にも評価され、資金調達もこれから大きくしていく予定です。

<<2期目ながら大手クライアントも多数>>
日本を代表する多店舗サービス業の企業様とお付き合いをさせていただいております。
・日本で1000店を越えるGMSを運営する企業
・アーバンドミナント戦略を軸に、業界全体が不振の中唯一気を吐く総合百貨店
・店舗運営だけでなく、卸売等でもこだわりの品を提供する有名コーヒーショップ運営企業
 等々、誰しもが一度は利用したことがあるサービスを運営する企業様とのお付き合いが可能です。


本社所在地 〒107-0062
東京都 東京都港区南青山1-15-16 YAMASHIROビル4階
沿革
2017年3月 ナレッジ・マーチャントワークス株式会社設立
2017年  オフライン(店舗サービス業)に特化した事業変革・組織変革事業
      組織変革クラウド&アプリサービス「はたLuck」のプレサービス開始

代表者紹介

染谷 剛史

染谷 剛史代表取締役

1998年 株式会社リクルートグループ入社
2003年 株式会社リンクアンドモチベーション入社、小売・外食・ホテル・旅館といったサービス業に特化したコンサルティングに従事
2010年 アジア採用事業責任者
2012年 執行役員就任
2016年 店舗サービス産業に特化した変革コンサルティングカンパニー責任者
2017年 ナレッジ・マーチャントワークス株式会社創業 代表取締役就任

ページトップへ