コミュニケーションデータシステム株式会社

  • 企業情報

企業概要

CDSは消費者とのデータコミュニケーションを企画・データ収集・解析するプロフェッショナルです。

どの様なコミュニケーションが人を動かすのか?どの様にその人とコミュニケーションをとるのか?近年の消費者行動は、一言で大衆、分衆などと言った言葉では言い表せないほど複雑化し、個性と主張しつつ互いの感性を共用できる仲間と同質化しています。このような従来にはない情報インフラが必要になってきています。 私たちは消費者とのより高度で効率的なコミュニケーションを可能にするためのサービス、情報を提供していきたいと思っています。こんなサービス、こんなデータがあったら…これまでの経験を活かし独自開発した商品を展開しています。

会社名 コミュニケーションデータシステム株式会社
設立 2007年 1月
代表者 代表取締役 畠山 正己
業種
  • コンサルティング・シンクタンク
募集職種
  • 調査・リサーチ
  • 経理
資本金 6,000,000円
売上高 1億円未満
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • 売上成長率130%以上
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
事業内容

1.コミュニケーションに関する独自データの収集、分析、提供
2.販売実績とコミュニケーション活動の関係など、各種データの分析
3.コミュニケーション活動の効果測定と分析
4.各種市場調査の企画、設計、実施、分析
5.各種データの収集、管理、及び、分析
6.使用目的に則したデータベースの企画、設計、開発、運用
7.データ分析をベースにしたマーケティング戦略の企画、支援
8.POSデータやFSP(購入履歴)データの分析
9.店頭での購買実態のリサーチ企画立案、実施、分析

本社所在地 〒108-0073
東京都 東京都港区三田1-3-33 三田ネクサスビル7F

ページトップへ