株式会社ケイ・シー・シー

  • 企業情報

企業概要

実は世の中を便利にする”いい仕事”してます。

現在の便利社会を支える「ネットワークやサービス」、さらには「次世代サービス」に至る、
多種多様なソリューション開発に、高い技術、確かな信頼と経験で幅広く社会の発展に貢献しています。
システムの提案、開発、構築、教育、サポートまでトータルなサービスをお客様に提供しています。

会社名 株式会社ケイ・シー・シー
設立 1984年 1月
代表者 代表取締役社長 阿部 孝彦
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • ソフトウエア
  • その他
資本金 250,000,000円
売上高 10億円~30億円未満
従業員数 300人~1,000人未満
特徴
  • 平均勤続年数10年以上
  • 離職率5%以下
事業内容

・アプリケーション開発
  企業/官公庁向け基幹システム開発
  ニュース配信/携帯サイト等のWEBシステム開発
・通信ネットワークシステム開発
  次世代ネットワークシステム開発
  組み込み系システム開発
・テクニカルサポート
  大手ベンダーでの技術サポート
  お客様システムの専門サポート
・基盤構築&導入支援
  統合ID管理システム構築
  サーバ、ネットワーク、データベース、仮想環境等の構築
・IT教育
  IT資格取得や各種技術研修などの教育支援サービス
・製品&サービス
  スマートデバイス向けアプリや業務パッケージの開発
  新規サービスの提案、コンサルティング、開発

本社所在地 〒135-0042
東京都 東京都江東区木場2-17-16 ビサイド木場 2F
その他事業所

【大阪システムセンター】 大阪市都島区東野田町4-1-17 朝日生命大阪東野田町ビル 7F
【広島システムセンター】 広島市南区金屋町3-13 タミヤビル 5F

沿革
1984年01月 資本金4,000万円で設立
1986年06月 広島県広島市に広島システムセンター開設
1986年10月 大阪府大阪市に大阪システムセンター開設
1992年08月 関連会社より、コンサルティング業務を移管
2004年01月 資本金を1億円に増資
2005年05月 本社をダヴィンチ銀座に移転
2006年03月 資本金を2億4,000万円に増資
2008年04月 東京都江東区東陽に東陽システムセンター開設
2008年07月 東京地区においてISMS認証(ISO27001)を取得
2009年09月 本社と東陽システムセンターを統合し、ビサイド木場ビルに移転
2012年04月 大阪システムセンターを松下IMPビルに移転
2012年06月 大阪地区においてISMS認証(ISO27001)を取得 ※認証範囲拡大
2013年07月 東京・大阪地区において品質マネジメント認証(ISO9001)を取得
2014年01月 資本金を2億5,000万円に増資
2018年04月 大阪システムセンターを朝日生命大阪東野田町ビルに移転

ページトップへ