東芝プラットフォームソリューション株式会社

  • 企業情報

企業概要

多くのお客様から評価をいただき、組込みPC分野では 2017年度「売上高1位」の見込みです。

東芝プラットフォームソリューション(株)は、1970年創立から常にお客様を尊重しお客様の声が全てというコンセプトのもとに、事業活動を行っています。私たちは、ソフトウェアとハードウェアの開発・設計・製造・営業・保守サービスの一貫した体制と技術力・対応力により、お客様の多様なニーズにお応えしています。また、長年にわたって培ったノウハウを活かし、将来を見越したご提案を積極的に行っています。
また、コンピュータ全般に特化した「人材総合サービス」も展開しています。人の可能性を推進する原動力は「夢」であり、その夢の実現のために大切なのは 「人材」=「人財」です。当社は皆様のベストパートナーをめざして「人財」から始まるビジネスのお役立ちをテーマにサービスをご提供しています。

会社名 東芝プラットフォームソリューション株式会社
設立 1970年 4月
代表者 代表取締役 佐藤 雅裕
業種
  • 電気・電子部品・半導体
募集職種
  • 生産管理・品質管理
  • インフラエンジニア(サーバ・ネットワーク)
  • 製品エンジニア(ハードウェア・ソフトウェア)
  • 法人営業
資本金 499,000,000円
売上高 30億円~100億円未満
従業員数 300人~1,000人未満
特徴
  • 平均勤続年数10年以上
  • 離職率5%以下
  • 女性が活躍
事業内容

エンベデッドソリューション事業(組込みPC、周辺機器の販売・設計・製造および保守サービス)および、一般派遣事業

本社所在地 〒261-8580
千葉県 千葉県千葉市美浜区真砂5-20-7
その他事業所

無し

沿革
2016年 4月 東芝プラットフォームソリューション(株)に社名変更

2014年 9月 医療機器向けレコーダー向けにISO13485を取得
      (登録番号 JQA-MD0068)

2009年 4月 長年培ってきた技術と対応力を活かし、お客様の問題解決を目指すソリューション事業を開始

2006年 3月 組込みPC(EPC)分野で2年連続トップシェア獲得
      (調査機関データより)

2005年 3月 組込みPC(EPC)分野でトップシェア獲得
      (調査機関データより)

2003年 7月 対象製品・組織を拡大してISO9001:2000取得
      (登録番号JQA-3240)

2003年 4月 組込み事業(エンベデッド事業)に本格参入

1999年12月 本社事業所 ISO14001取得(登録番号 EC99J1159)

1999年 1月 東芝パソコンシステム(株)に社名変更

1985年 3月 (株)東芝と資本提携

1984年10月 本社・商品開発センター増設

1983年 4月 本社移転 千葉市真砂、ソード(株)に社名変更

1980年 9月 ソード商品開発センター新設 千葉市真砂

1971年 5月 (株)ソード電算機システムに社名変更

1970年 4月 東京都板橋区大山町に(株)ソード設立

東芝プラットフォームソリューション株式会社が募集しているその他の求人

東芝プラットフォームソリューション株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ