株式会社ネクスゲート

  • 企業情報

企業概要

Create to innovateの実現に貢献したい。
2018年、11周年を迎えるネクスゲートは、新たな扉を開きます。

ネクスゲートは2007年の創業来、マーケティング力を生かした しくみ化 による企業の事業力の向上と、社会の発展に貢献することを理念として、多くの皆さまのお手伝いを行って参りました。

2015年発刊のクリエイティブ経済誌「BTL TOKYO」は、マーケティングに携わる多くの皆さまから好評を頂き、発行部数も1万部から5万部まで大きく成長しております。

特に、表紙と絡めた「各業界にて高いマーケティング力で活躍されている方への取材企画」は、人気コンテンツとなりました。ご登場の方をご紹介させて頂きますと…

小松美羽、清川あさみ、家入レオ、マークハッチ、西川貴教、隈研吾、市川染五郎、VERBAL、福王寺朱美、葉加瀬太郎、鈴鹿可奈子、石川綾子、宮本亜門、山崎貴、久保田利伸、Maaya、加山雄三、miwa、野村萬斎、柚希礼音(敬称略)

など、各界で活躍されている方々のご協力をいただき、素晴らしい誌面を構成することが出来ております。
今後も多くの方々からのなるほどを増やし、クリエイティブ業界の新しい動きのお役に立ちたいと考えております。

ネクスゲート全メンバー、新しいことが大好きです。
今年度は、新たなマーケティングプラットフォームを基軸に、さらなるコミュニケーションの円滑化を図るべく、多くの取組みを しくみ化 して展開して参ります。

キャリトレにご登録されている方で、ご一緒頂ける皆さま全てを更に巻き込んで参りますので今後とも宜しくお願い致します。

会社名 株式会社ネクスゲート
設立 2007年 5月
代表者 代表取締役 籾倉 宏哉
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • その他
募集職種
  • 法人営業
  • プログラマー(PG)・コーダー
  • WEBプロデューサー・ディレクター
  • ディレクター
資本金 38,460,000円
売上高 3億円~10億円未満
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
事業内容

■メディアビジネス:
 マッチングプラットフォームNEXgateの運営
 クリエイティブ経済誌Business Timelineの企画、発行

■マーケティングビジネス

本社所在地 〒150-0011
東京都 東京都渋谷区東3-14-15 9F
その他事業所

大阪オフィス 大阪府大阪市中央区平野町2-2-13 6F

沿革
2007年7月
・東京渋谷にて創業
・ビジネスマッチングプラットフォーム
「NEXgate」カットオーバー

2008年9月
リクルートグループ、
ブログウォッチャー社と事業提携

2009年4月
パソナグループ ベネフィット・ワンと事業提携

2009年6月
NTTデータと事業提携

2010年8月
メディア事業拡大のため、大阪オフィスを開設

2011年9月
千葉市らと組んで起業支援制度構築

2012年2月
インプレス社と連携し、ビジネスマッチング雑誌「商売上手」を創刊 

2012年7月
第十次開発完了。
様々な企業の資料を取り寄せ可能なサービスを開始

2012年8月
大阪オフィスを北浜へ移転

2013年1月
東京オフィスを恵比寿へ移転

2013年3月
売上2.6億円、営業利益15%確保

2013年9月
・NTTデータ主催オープンイノベーション推進フォーラム
『豊洲の港から』共催
・同志社大学経済学部主催『新しい経済価値創造グランプリ』ビジネスプラン大会共催

2013年10月
ビジネスマッチングプラットフォーム『NEXgate』
ポイントサービスリリース

2014年8月
・出展者PRページ、見積依頼、案件フォームをリニューアル
・ABテストカスタマイズフォームをリリース
・自社発行ビジネスマガジン発注上手を月刊誌に変更

2014年9月
最適な見積もり金額を分析し取引成立を支援する「発注カイゼンラボ」を創設

2014年10月
業界トレンド情報を集めたキュレーションサイト
「ビジネスタイムライン」をリリース

2014年11月
女性のためのビジネス情報キュレーションサイト
「ビジネスタイムラインウーマン」をリリース

2015年5月
発注者向け電話帳
「発注上手 vol.14」を発行

2015年6月
クリエイティブ経済誌
「BTL TOKYO」を創刊

2016年2月
ビジュアルカンパニーamana社×BTL TOKYOのタイアップがスタート

2016年3月
BTLTOKYOの発行部数が5万部を突破

2016年11月
経営理念を「Create to Innovate」へ刷新
VR/ARに特化したメディアDr.VRARをリリース

2017年1月
BTL TOKYOにてJALとの連載スタート・全国のJALラウンジで設置開始

2017年3月
ビジネスマッチングプラットフォーム「NEXgate」を大幅リニューアル

代表者紹介

籾倉 宏哉

籾倉 宏哉代表取締役

大阪府富田林市出身。
同志社大学文学部文化学科心理学専攻(現心理学部)卒。

1995年、富士通株式会社入社。パーソナルマーケティング部門にて、同社パソコンの販売促進・広告宣伝業務に従事。
タッチおじさんのブランドマネジャーを基軸に各種販促策を企画し、実行の陣頭指揮を担当、同時にモバイルPCの開発プロジェクト「FMV-BIBLO LOOXシリーズ」の商品企画、ならびに販売戦略を企画し、成功へ導く。2000年、富士通最後の仕事として、直販サイト『富士通WEB MART』の立上げも兼務し、ネットビジネス創世記の1ページを拓く。

同年8月、株式会社リクルートに入社。ネットビジネスおけるアライアンス・プロモーション・PR・新技術開拓を担当、現在の同社ネットマーケティングの礎を築く。

2003年12月、同社在籍中、経済産業省主導の起業独立支援サービス「ドリームゲートプロジェクト」の主旨に賛同、設立に参加。日本全国を駆け回り、最高執行責任者(COO)として今日のベンチャーブームの火付け役を担う。

2004年5月、リクルートを退職しマーケティングコンサルタントとして独立。ドリームゲートプロジェクトのCOOを担いながら、株式会社セプテーニをはじめとする様々なベンチャー企業のマーケティング戦略におけるコンサルティングを展開。2004年11月 ドリームゲートプロジェクトの運営を担うベンチャー企業、プロジェクトニッポンの取締役に就任。国家事業からの独立民営化を主導。成功に導く。

2007年5月、マーケティングを主事業とする株式会社ネクスゲートを設立し、代表取締役就任。同社はベンチャー企業と大企業を繋ぐビジネスマッチングプラットフォームメディア事業、日本を代表する大手企業のマーケティング支援を得意とした広告代理店事業などを手掛ける。

株式会社ネクスゲートが募集しているその他の求人

株式会社ネクスゲートが募集しているその他の求人

ページトップへ