クオン株式会社

  • 企業情報

企業概要

新しいメディア「消費者コミュニティ」で 企業と消費者をつなぎ、消費者の声をダイレクトに届ける仕事を通じて、大企業の経営者に「感動する場」を提供します。

Quality Of Network———
私たちは、ネットワークにもクオリティがあると考えます。

クオン株式会社は、リベラルアーツとの関係性から得られた学術的な示唆を取り入れ、
アイデアベースではなく、ファクトベースによる消費者コミュニティの運営を通じて、
企業とユーザー双方向の関係を構築し、ビジネス上のメリットを作り、収益を生み出す、
イノベーションの実現を共創する会社です。

混迷した時代に新たなイノベーションを起こす、ネットワークの複雑で魅惑的な本質を予感している
あなたからの応募をお待ちしています。

会社名 クオン株式会社
設立 1996年 6月
代表者 代表取締役 兼 最高経営責任者 武田 隆
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • コンサルティング・シンクタンク
  • その他
募集職種
  • 法人営業
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • 離職率5%以下
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
事業内容

消費者コミュニティの開発/運営/コンサルティング

本社所在地 〒108-0073
東京都 港区三田2-14-5 Freund三田2階
その他事業所

【大阪支局】大阪府大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル4階
【ベルリン支局】Factory Berlin, Rheinsberger Straße 76-77 10115 Berlin, Germany

沿革
1996.6 「エイベック研究所」創業
当時大学生だった武田他4名が始めた文献購読会から発展させ、科学と芸術をまたぐ学際的研究から理想のインターネットの姿を追求し、それを作品として具現化するべく、「エイベック研究所」を代官山に創業。

1998.4 「Beach」プロジェクト始動
インターネットの双方向性を最大限に活かし、人類未踏のコミュニケーション・メディアを日本から世界に提案することを目標に、オンライン・コミュニティモール「Beach1.0」の設計を開始。2000年4月にプロトタイプ完成。

2000.4 「株式会社エイベック研究所」を設立
研究活動の事業化を図り、株式会社化。

2010.8 ソーシャルメディア構築市場における日本のトップシェアに
矢野経済研究所による消費者コミュニティ(スポンサードソーシャルメディア)市場調査において、2010年企業運営型BtoCコミュニティサイト構築における日本のトップシェアと報告。

2011.7 『ソーシャルメディア進化論』(武田隆著/ダイヤモンド社刊)を上梓
12年の歳月(当時)をかけて確立させたインターネットが実現する「心あたたまる関係」と「収益化」を両立するマーケティング手法を初公開。

2011.7 ダイヤモンド・オンライン「経営×ソーシャル」にて連載開始
産学各界の最前線で活躍するキーパーソンをお迎えし、ソーシャルメディアによって変化する社会の今と未来について考察する連載「ソーシャルメディア進化論」をダイヤモンド・オンラインにて開始。

2012.10 JFN系列ラジオ番組「企業の遺伝子」放送開始
CSR活動「企業の遺伝子」プロジェクトの一環として、ラジオ番組「企業の遺伝子(旧:マーケの達人)」の放送を開始。全国に546万社以上あるとされる日本の企業、各社のキーマンをお招きし、時代を超えて生き続ける企業のDNAを探る。番組のパーソナリティを代表武田が担当。

2013.10 「CDM(コミュニティ・データマイニング)」のサービス提供を開始
消費者コミュニティに蓄積される膨大な量の活動データを科学的に分析することによって、ファン化のメカニズムを解明するデータマイニング手法を開発。特許取得。

2015.5 ベルリン支局設立
国際展開の一歩を踏むべく、Googleがベルリンに開設したIncubation Office「Factory」に支局を開設。支局長にはメディア美学者武邑光裕が就任。

2015.7 大阪支局設立
関西を拠点とするクライアントの増加に伴い、大阪の堂島アクシスビルに支局を開設。

2015.7 「Beach」ユーザー数100万人を突破
コミュニティモール「Beach」を通して、企業との共創(コ・クリエーション)を経験した消費者が100万人を超える。

2015.9 「AAA(育成型自動学習広告)」のサービス提供を開始
購買に影響を与えた“事実”のある発言を、それに影響を受けた“事実”を持つ顧客属性に拡散させ、売上とファンベースを同時に拡張する育成型自動学習広告システムを開発。特許取得。

2016.2 「UGPL(集合知共創型活性メソッド)」のサービス提供を開始
消費者コミュニティ内で参加者に集合知を共創させ、編集してコミュニティへと戻す活性メソッドを開発。特許取得。

2016.6 クオン株式会社に社名変更
研究所としての役割を終え、創業20周年を機に、社名を「クオン株式会社」に変更。CIリニューアルを実施。

2016.6 QON DAY 2016 開催
ソーシャルメディアマーケティングの実体験で得た知見を広くシェアし、ノウハウを共有するイベントQON DAY(旧:Avec DAY)を主催。

2017.1 事務所移転
事業拡大に伴い、本社オフィスをFreund三田に移転。

2017.4 ベルリン日本商工会幹事 就任
2017年度幹事に、ベルリン支局長武邑光裕が就任。引き続き、2018年度も幹事を務める。

2017.4 Center of Study for Digital Life(NYC)Fellow 就任
東西文明に対するデジタルテクノロジーの影響に特化した研究機関であるCenter of Study for Digital LifeのFellowに、ベルリン支局長武邑光裕が就任。

2017.12 「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2017」受賞
独創的なアイデアとヴィジョンを持って、世界の新たな革新に試み続ける人々(イノヴェイター)30組にベルリン支局長武邑光裕が選出され、坂本龍一氏(音楽家)、南谷真鈴氏(冒険家)らとともに「WIRED Audi INNOVATION AWARD 2017」を受賞。

クオン株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ