株式会社アドバンスト・メディア

  • 企業情報

企業概要

昨日のありえないを、明日のあたりまえに。

人と機械が声でつながり、話した言葉が情報としての価値を持つ。
音声認識技術「AmiVoice」が実現するのは、人と機械、
人種や文化さえも超える、まったく新しいコミュニケーションです。
誰も想像さえしなかった未来を、明日のあたりまえとするために。
私たちアドバンスト・メディアの挑戦は、続きます。

会社名 株式会社アドバンスト・メディア
設立 1997年 12月
代表者 代表取締役会長兼社長 鈴木 清幸
業種
  • ソフトウエア
  • その他
募集職種
  • プロジェクトマネージャー(PM)
  • 法人営業
資本金 6,868,417,504円
売上高 30億円~100億円未満
従業員数 100~300人未満
特徴
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場企業
  • 離職率5%以下
事業内容

AmiVoiceを組み込んだ音声認識ソリューションの企画・設計・開発を行う「ソリューション事業」
AmiVoiceを組み込んだアプリケーション商品をライセンス販売する「プロダクト事業」
企業内のユーザーや一般消費者へAmiVoiceをサービス利用の形で提供する「サービス事業」

音声認識技術AmiVoice(アミボイス)は、従来の機械が中心となる音声認識と異なり、人が自然に機械に話しかけるとあたかも人間のように受け答えや記録などの動作をしてくれる、音声認識を中心とした知的ヒューマンインターフェースです。アドバンスト・メディアは、人と機械との自然なコミュニケーションを実現し、豊かな未来を創造していくことを目指します。

本社所在地 〒170-8630
東京都 豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ 文化会館6F
その他事業所

【ビジネス開発センター】大阪府大阪市中央区淡路町4-2-15 パソナグループビル4F

沿革
1997年 音声認識べンチャーとして、 (株)アドバンスト・メディアを東京都中央区に設立。
2005年 東京証券取引所マザーズ市場に上場。
2006年 国際的な起業家表彰制度「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」の日本代表に代表取締役の鈴木清幸が選ばれる。
2008年 「音声入力メール」における当社の音声認識技術が独立行政法人情報処理推進機構(IPA)主催の「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー(R)2008」を受賞。
2009年 「議事録作成支援システム」が東京都議会の全常任委員会で導入。
2011年 iPhone 向けアプリ「音声認識メールクラウド」がApp Storeの「トップ有料アプリケーション」でカテゴリ1位を獲得。
2013年 ビジネス開発センター(大阪)を設立。
2015年 人工知能技術を活用したバーチャルオペレーターソリューション「AmiAgent」をリリース。
2016年 三菱UFJ銀行のAI音声対話アプリに「AmiAgent」が採用。
2017年 三井住友銀行のコールセンター全席でIBM WatsonとAmiVoiceが初のリアルタイム連携を実現。

株式会社アドバンスト・メディアが募集しているその他の求人

株式会社アドバンスト・メディアが募集しているその他の求人

ページトップへ