株式会社巧芸社

  • 企業情報

企業概要

創業以来65年、食品を中心としたパッケージの印刷、包装加工を行っています。
「商品の中身を大切に守る」という重要な役割はもちろん、作り手である顧客の「思い」を伝える媒体でもあるパッケージ作りをお手伝いしています。
生産設備と品質検査設備に対し、継続的かつ積極的な設備投資を行っています。
また、既存設備の保守・保全に努める他、常に最先端の設備を導入することで、顧客により良い製品を提供しています。
「地球環境保全」を経営方針の中核に掲げ、事業活動で発生するVOC(揮発性有機化合物)や温室効果ガスを抑制する為、環境保全・保護活動にも積極的に取り組んでいます。
今後も事業活動を通じて、企業の社会的使命を果たせるよう努めていきます。

会社名 株式会社巧芸社
設立 1961年 4月
代表者 代表取締役社長 山下 雅稔
業種
  • イベント・デザイン・印刷・映像・音響
募集職種
  • 法人営業
資本金 30,000,000円
売上高 10億円~30億円未満
従業員数 30人~100人未満
事業内容

主に食品・日用品を中心とした商品のパッケージ印刷、包装加工

本社所在地 〒103-0025
東京都 中央区日本橋茅場町2-11-8
その他事業所

東京工場(埼玉県入間市)
福岡工場(福岡県福岡市)

沿革
1954年(S29)4月、 創業者 山下巌がポリエチレンチューブを主体とした軟包装分野に着目、グラビア印刷機を導入し香川県高松市で業務開始
1957年(S32)  7月業務拡張のため福岡県福岡市に工場を新設
1959年(S34) 11月業務拡張のため東京に進出、東京都東村山市に工場を新設、同時に高松工場を閉鎖
1961年(S36)  4月法人組織に改組、資本金100万円
1964年(S39)  7月資本金600万円に増資、フィルム包装の開発に着手、フラットフィルム印刷に進出
1967年(S42)  3月福岡工場を新築、移転
1972年(S47)  8月資本金1,700万円に増資
1974年(S49)  7月1資本金3,000万円に増資
1983年(S58)  7月埼玉県入間市に東京工場を新築、移転
1985年(S60)  2月東京工場にドライラミネート工場を新設
1991年(H 3) 10月東京工場、軟包装衛生協議会認定工場
1992年(H 4)  9月福岡に第2工場を設置
1998年(H10) 10月福岡工場、軟包装衛生協議会認定工場
2000年(H12) 10月福岡、第1工場を拡張し第2工場と統合
2007年(H19) 10月東京工場、LPガスの代替エネルギーとして天然ガス設備導入
2007年(H19) 11月東京工場、VOC対策設備を導入、稼働開始
2008年(H20)  7月本社・東京工場、ISO9001認証取得
2009年(H21)  3月東京工場、グリーンプリンティング(GP)認定工場
2010年(H22)  6月福岡工場、GP認定工場(九州地区初)
2013年(H25) 10月福岡工場・ISO9001を取得
2016年(H28) 12月福岡工場・VOC回収設備導入・DL機新台導入・稼働

代表者紹介

山下 雅稔

山下 雅稔代表取締役社長

ページトップへ