トランスコスモス株式会社(BOS第一本部)

  • 企業情報

企業概要

people & technology

トランスコスモスの事業の原点は、人と技術を「仕組み」で融合し、
価値の高いサービスの提供を実現することです。
Peopleはきめ細やかな対応が出来る専門性の高い人材を、
Technologyはお客様に価値を提供できる全世界の最先端な技術を意味します。
トランスコスモスは、「人と技術」を組み合わせて最も適したビジネスプロセスを作り出すというこの創業の原点を、
今も将来も磨き続けていきます。

会社名 トランスコスモス株式会社(BOS第一本部)
設立 1985年 6月
代表者 代表取締役社長兼COO 奥田 昌孝
業種
  • 人材サービス・アウトソーシング・教育サービス
募集職種
  • 一般事務・営業事務・アシスタント
資本金 29,065,960,000円
売上高 1,000億円~3,000億円未満
従業員数 10,000人以上
特徴
  • 上場企業
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
事業内容

【BOS第一本部 事業内容】
■ビジネスプロセスアウトソーシングサービス事業
 保険・カード・官公庁バックオフィス
 (ドキュメントソリューションサービス)

【その他 トランスコスモス株式会社 事業内容】
■デジタルマーケティングサービス事業
■コンタクトセンターサービス事業
■アナリティクスサービス事業
■BtoC事業
■ECワンストップサービス事業 ほか

本社所在地 〒150-8530
東京都 渋谷区渋谷3-25-18 渋谷ガーデンフロントビル
その他事業所

【BOS第一本部 国内拠点】
札幌、川口、東京、横浜、大阪、和歌山、長崎、沖縄

【BOS第一本部 海外拠点】※都市名は省略
中国

沿革
和歌山県でデータエントリー企業として創業し、創業50周年以上を迎えた当社。
BOS第一本部は、創業時の社業を受け継いで発展させている部門です。
長年、保険・カード・官公庁関連の書類処理のアウトソーシングサービスで、
業界トップクラスの実績を誇っています。

【1960年代】
■1966(昭和41)年6月 当社の前身、丸栄計算センター(株) 設立

【1970年代】
■1974(昭和49)年6月 和歌山支社 開設
■1976(昭和51)年9月 東京本社 開設

【1980年代】
■1985(昭和60)年6月 トランス・コスモス(株) 設立

【1990年代】
■1992(平成4)年10月 東京証券取引所市場第二部 上場
■1997(平成9)年9月 東京証券取引所市場第一部 上場

【2000年代】
■2003(平成15)年6月 通称社名をトランスコスモス(株)に変更
 [商号はトランス・コスモス(株)]
■2003(平成15)年10月 東京本社を渋谷区に移転
■2004(平成16)年9月 MCMセンター那覇壺川 開設
■2005(平成17)年3月 MCMセンター札幌大通南 開設
■2007(平成19)年10月 MCMセンター多摩 開設

【2010年代】
■2012(平成24)年9月 MCMセンター札幌大通北 開設
■2015(平成27)年3月 BPOセンター長崎 開設

ページトップへ