株式会社Resorz

  • 企業情報

企業概要

歴史を鑑みてもわかるように、日本に革新を起こしてきたのは日本とグローバル双方の視点を持つハイブリッドな人材です。一人でも一社でも多くの日本人・日本企業をハイブリッドにする。それが弊社のミッションです。

会社名 株式会社Resorz
設立 2009年 2月
代表者 代表者 兒嶋 裕貴
業種
  • WEB・インターネットサービス
募集職種
  • 営業企画
  • 法人営業
資本金 12,000,000円
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 中途入社者50%以上
  • グローバル展開予定
事業内容

「日本の開国」を理念に日系企業の海外進出支援に特化したサービス・メディア・イベントの運営他、海外アウトソーシング支援サービスなど、日本企業の海外ビジネス支援に関する事業を行っています。

◆海外ビジネス支援プラットフォーム Digima〜出島〜
Digima〜出島〜は、海外ビジネス支援に関するあらゆる情報・サービスの提供やメディア&イベントの運営をおこなっている「海外ビジネス支援プラットフォーム®️」です。
各国のビジネス支援ができる国内外の優良支援企業700社(弁護士、税理士、コンサルティング、市場調査、人材紹介、PR、多言語サイト開発など)と連携し、海外ビジネスの課題解決に役立つサービスを提供しており、海外ビジネス展開における総合相談窓口として、12000件を超えるマッチング実績を誇っています。また省庁や大使館等公的機関、自治体などの海外ビジネスサポートをしています。

◆海外ビジネスEXPO
経産省・外務省等の公的機関が後援、2000名以上が参加する日本最大級の海外ビジネス総合展
各国支援企業/大使館に直接海外ビジネスの相談が可能。多数の海外ビジネスセミナーも同時開催。

◆海外ビジネスコミュニティスペース DIGIMA BASE
市ヶ谷駅から徒歩1分100坪のスペースで海外ビジネス特化型のコワーキング・イベントスペースの運営をしています。

◆海外視察アレンジサービス
海外視察のコーディネートから現地視察先のアポ取り、通訳・お車の手配までサポートします。

◆海外ビジネスニュース Digima News
海外現地のローカルメディアと連携し、各国の最新ビジネスニュースを毎日更新。

◆オフショア開発.com
各国の優良オフショア開発企業150社の検索や問合せ・見積もり請求が一括でできる、オフショア開発依頼に特化した日本最大級のオフショア開発マッチングサービスです。

本社所在地 〒162-0844
東京都 新宿区市谷八幡町2-1 大手町建物市ヶ谷ビル3F

代表者紹介

兒嶋 裕貴

兒嶋 裕貴代表者

早稲田大学商学部卒業。これまでに世界約60カ国へ渡航。卒業後はテレビ制作会社に勤務した後、ネットベンチャーに転職。サイト売買(M&A)サービス「サイトストック」の事業を立ち上げ、上場企業へ売却した後、ベトナムホーチミンでのオフショア開発企業の立ち上げに参画。
その後、2009年に株式会社Resorzを設立。「グローバル市場で成功する日本企業を10000社作る」という目標を掲げ、「民間版JETORO」と称される日本最大級規模の専門プラットフォームとなった「Digima~出島~」を立ち上げる。
この実績をもとに、民間企業の他、経済産業省中小企業庁などの公的機関や海外政府機関、自治体、金融機関などに向け、海外展開アドバイザーとして講演を行う他、メディアでのコラム連載を行うなど、日本企業の海外ビジネス支援に従事している。
またResorz社をはじめ3社の代表も務める。

後援実績抜粋)
西武信用金庫主催「東京イノベーションフォーラム」特別講演
独立行政法人日本貿易振興機構「民間の海外進出支援機関について」講演
内閣官房まち・ひと・しごと創生本部にて「地方創生における海外ビジネスについて」講演
経済産業省四国経済産業局主催フォーラム 特別講演
秋田県庁主催秋田グローバルビジネス展開支援フォーラム 特別講演

研究会・委員会協力)
中小企業庁「中小企業の海外展開における事業再編事例に関する研究事業」参加
H28年~30年経済産業省/国際化促進インターンシップの審査委員

コラム・執筆)
近代セールス「海外進出支援入門」2015年4月より1年連載
近代セールス「インバウンドビジネス成功の秘訣」2016年4月より1年連載
日経産業新聞の「ビジネス事始め」にて「グローバルへの第一歩」のコラム連載

株式会社Resorzが募集しているその他の求人

ページトップへ