株式会社トリプルアイズ

  • 企業情報

企業概要

AIを中心とした先端技術に注力するベンチャー企業

当社では、「テクノロジーファースト!」を合言葉に、AIの自社エンジンを開発するなど、日々先端技術を追求しています。
AI分野では、AI囲碁世界大会にも出場し、世界レベルへのチャレンジを続け、これらで蓄積した先端技術を活用し、世の中に無い人に優しいサービス作りを目指す企業です。
年齢や経験にとらわれず、風通しの良い環境で、社員のやる気とチャレンジを後押しますので、ぜひ一緒にキャリアップを目指しませんか?

会社名 株式会社トリプルアイズ
設立 2008年 9月
代表者 代表取締役 福原 智
業種
  • その他
募集職種
  • プログラマー(PG)・コーダー
  • システムエンジニア(SE)
資本金 370,000,000円
売上高 10億円~30億円未満
従業員数 100~300人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 資金調達1億円以上
  • 上場目指す
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
  • グローバル展開中
  • グローバル展開予定
事業内容

・ITコンサルティング
・システムインテグレーション
・クラウドサービス
・アクワイアリング

本社所在地 〒101-0062
東京都 千代田区神田駿河台3-4 龍名館本店ビルディング
その他事業所

【横浜事業所】〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-11-15 横浜STビル

沿革
2008年 9月  東京都千代田区に株式会社トリプルアイズを設立(資本金360万円)

2009年 7月  事業拡大の為、資本金を360万円から410万円増資

2012年 2月  事業拡大の為、東京都渋谷区に本店移転

2012年 8月  事業拡大の為、資本金を410万円から955万円増資

2012年 12月  事業拡大の為、資本金を955万円から1800万円に増資

2013年 7月  事業拡大の為、資本金を1800万円から2700万円に増資

2015年 6月  事業拡大の為、東京都千代田区に本店移転

2015年 8月  事業拡大の為、資本金を2700万円から3600万円に増資

2015年 9月  クレジット決済システムサービス「Paymentize」をリリース

2016年 4月  国内初のブロックチェーン業界団体「ブロックチェーン推進協会」設立を支援

2016年 7月  AI(DeepLearning)基盤となる「Deepize」をリリース

2017年 3月  AIoTやブロックチェーン技術とサービス研究を目的とした先端開発部(R&D)発足

2017年 7月  AIコンピュータ囲碁プロジェクトチーム発足

2017年 8月  事業拡大の為、資本金を3600万円から5000万円に増資

2017年 8月  測量作業向けドローン制御アプリ「Droneize」をApp Storeにてリリース

2017年 9月  産業用モーターとITを融合したIoTサービスを開始

2018年9月  事業拡大の為、資本金5000万円から3億7000万円(資本準備金含)に増資

代表者紹介

福原 智

福原 智代表取締役

福原 智(ふくはら さとし) 山形大学物理学部卒

UEC杯コンピュータ囲碁大会に出場するなど、人工知能の研究開発に取り組むと共に、
自社ディープラーニングシステムを応用したユーザ向けシステム開発を推進する
BCCC(ブロックチェーン推進協会)の理事として設立に貢献
著書:「テクノロジーファースト」朝日出版社

ページトップへ