株式会社大和テクノシステムズ

  • 企業情報

企業概要

会社名 株式会社大和テクノシステムズ
設立 1967年 4月
代表者 代表取締役 渡邊 正範
業種
  • 電気・電子部品・半導体
  • 精密機器・計測機器
  • その他
募集職種
  • 法人営業
資本金 50,100,000円
売上高 3億円~10億円未満
従業員数 30人~100人未満
特徴
  • 離職率5%以下
事業内容

半世紀以上に渡り電子顕微鏡用の心臓部パーツであるフィラメント、アパーチャープレートを製造し、世界の分析・解析装置メーカーに提供することにより業界の発展に貢献してまいりました。
一方でこの間に培った超微細穴加工等の技術や経験が他の分野にも幅広く活用されております。特に高融点 / 難切削材(レアメタル:タンタル、モリブデン、タングステン等)の微細加工を得意とし、超高真空中で使用される精密部品は設計から加工組立まで行っております。

本社所在地 〒194-0041
東京都 町田市玉川学園4-24-24
その他事業所

水戸営業所 〒310-0803 茨城県水戸市城南2-5-45 ユニゾン城南第1ビル103

沿革
1967年04月 フィラメント製造メーカとして創業
1967年04月 大和電子工業株式会社町田研究所創設
1986年06月 本社町田研究所を増設
1989年05月 茨城県水戸市内にて水戸営業所開設
1994年04月 (株)大和テクノシステムズへ社名変更
2000年10月 アパーチャープレート及び処理方法において特許取得
2002年05月 新本社ビル完成
2005年02月 アパーチャープレートにおける、超微細穴加工仕上げ及びオスミウムコーティング処理方法についての米国特許取得
2005年03月 社内LAN構築
2005年04月 アパーチャープレートにおける、超微細穴加工仕上げ及びオスミウムコーティング処理方法についての特許取得
2005年05月 ISO9001:2000認証取得
2007年05月 オスミウムコーティングCVDプラズマ装置の特許取得
2008年02月 水戸営業所移転
2008年05月 ISO14001:2004認証取得
2013年03月 成膜処理用治具及びプラズマCVD装置において特許取得
2013年05月 振り子くんに関して特許取得(角度変更機能を有する小型試料台)

ページトップへ