森平舞台機構株式会社

  • 企業情報

企業概要

会社名 森平舞台機構株式会社
代表者 代表取締役 森 健輔
業種
  • その他
募集職種
  • 施工管理
資本金 80,000,000円
従業員数 100~300人未満
事業内容

当社は明治39年に初代、森 平右衛門によって創業され、2006年に創業100周年を迎えました。
劇場舞台機構の設計施工を得意業務とし、大国座(四谷)・市村座(下谷)・宮戸座(浅草)・寿座(本所)・国技館(本所)その他,各博覧会等の設備工事を手がける一方、舞台用備品を製作納入しました。
戦後は先々代、森 啓のもと近代技術を駆使し、浅草国際劇場の復旧工事を手はじめに、数々の劇場、文化会館、ホール、テレビ・スタジオ等の設備一式を設計施工してきました。
近年は、エレクトロニクス技術をとり入れた操作方法を含め、使われる方々のご要望に合わせて、最新の技術を駆使して、適合した設計をしています。
当社は、安全で使いやすく、耐久性に優れた舞台設備を創造することを基本姿勢としています。

April 1906 : MORIHEI BUTAI KIKO Co., Ltd. was founded by Mr. Heiuemon Mori.
It specialized in design and stage machinery.
After the World War II, starting with reconstruction of the Asakusa International Theatre, then many Theatres, Cultural Centers, Public and Private Halls, TV Studios have been designed and installed using modern technology. We nowadays provide the best design with high technology to meet requirement from each clients with the increase in demand for electronic operation.
To provide safety, useful and durable stage equipment is the basic attitude of MORIHEI towards all clients.

本社所在地 〒111-0033
東京都 台東区花川戸2丁目11番2号

森平舞台機構株式会社が募集しているその他の求人

森平舞台機構株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ