一般社団法人日本再生医療学会

  • 企業情報

企業概要

あらゆる知を結集し、再生医療の革新と普遍化により、全人類の幸福と未来に貢献する

学術講演会の開催、学会誌・書籍の刊行、政策提言、行政当局・国内外の関連学会との連絡調整、症例データベースの開発、臨床研究のコンサルティング、人材育成、産学連携推進、患者・市民参画促進などの多様な事業を展開しています。

会社名 一般社団法人日本再生医療学会
設立 2001年 5月
代表者 理事長 澤 芳樹
業種
  • バイオ
  • その他
  • 官公庁・独立行政法人・団体
募集職種
  • 広報・PR
売上高 3億円~10億円未満
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • 資金調達1億円以上
  • 中途入社者50%以上
  • 女性が活躍
事業内容

本会は、幹細胞(様々な細胞に分化する能力を持った細胞)についての基礎研究、生体材料を用いて組織を構築する組織工学(ティッシュエンジニアリング)、医学、さらには規制科学、倫理学、法学、産業界といった幅広い領域からの参加者が、研究のみでなく臨床応用を目指したルールや環境作りまでも行う活動範囲の広い学会です。再生医療という広範な学問分野を網羅する学術団体として世界最大規模と言われており、産学官が目的を一にして密に連携できる稀有な場ともなっております。

本社所在地 〒103-0023
東京都 中央区日本橋本町2丁目3-11 日本橋ライフサイエンスビルディング
その他事業所

大阪ブランチ(グランフロント大阪)

代表者紹介

澤 芳樹理事長

1980年大阪大学医学部第一外科入局。1989~1992年ドイツMax-Planck研究所心臓生理学部門、心臓外科部門に留学。2006年より大阪大学大学院医学系研究科心臓血管外科主任教授。同大学医学部附属病院未来医療センター長、同臨床医工学融合研究教育センター長、2015年~2017年同大学医学系研究科研究科長、医学部長などを歴任、現在に至る。

ページトップへ