スターティアラボ株式会社

  • 企業情報

企業概要

ワクワクなんてもんじゃない。世界標準のマーケティングエコシステムを実現させる。

スターティアラボ株式会社は、デジタルマーケティング領域に特化した事業者向けツールやサービスを開発・展開するMarTech(マーケティング×テクノロジー)カンパニーである。
「世界標準のマーケティングエコシステムをデザインし、マーケティングのあり方そのものを変革する」というビジョンの実現へ向け、前進を続ける。
目をつけられていない領域でも価値をしっかりと見定めサービスを作り、いつの間にかシェアを取りエコシステムを作っている。
そんな同社は、スターティア株式会社(現・東証一部上場 スターティアホールディングス)の新規事業部から代表取締役社長 北村 健一氏と、前出の小友 康広氏によって、2009年に生まれた。
電子ブック制作ソフト“ActiBook”の販売事業を皮切りに、ドキュメント管理ツール”ActiBook Docs”や、CMS ”Blue Monkey”など、続々と新たなサービスを生み出してきた。
それは、進化するテクノロジースピードに遅れを取らないためには、新たなビジネスに挑戦し続けなければならないという信念ゆえ。この思いは、役員ばかりでなく社員ひとりひとりに根付いている。
同社の開発コンセプトは、誰もが簡単に理解できてシンプルに使いこなせるデジタルマーケティングツールだ。2018年10月現在、事業者向けツールを10個リリースしているが、その数は今後も増えていくだろう。

会社名 スターティアラボ株式会社
設立 2009年 4月
代表者 代表取締役 北村 健一
業種
  • WEB・インターネットサービス
資本金 150,000,000円
特徴
  • ベンチャー企業
事業内容

・クラウドアプリケーション事業(製品企画、販売、開発etc)
・Webプロモーション事業(販売、WEB制作、コンサルティングetc)

※2018年4月よりWebプロモーション事業は「Mtame株式会社」として当社の100%子会社となりました。

事業の内容はデジタルマーケティング領域に関わる、
自社サービスの企画、販売、開発、コンサルティングまで手掛けています。

平均すると毎年一つ以上の新サービスをリリースしている商品開発力が強みの会社です。

本社所在地 〒163-0919
東京都 新宿区 西新宿2-3-1 新宿モノリス 19F
その他事業所

大阪支店 大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 タワーA 17階
福岡支店 福岡県福岡市博多区博多駅南1-10-4 第二博多偕成ビル4階
Fukuoka「DEV.BASE」 同上

沿革
平成17年
7月 スターティア株式会社内で新規事業として インターネットメディアコンテンツグループ設立(以下IMCグループ)
12月 スターティア株式会社、東京証券取引所マザーズに上場
平成18年
8月 電子ブック作成ソフト Digit@Link(デジタリンク)ActiBook をリリース
8月 ホームページ更新ソフト Digit@Link(デジタリンク)CMS をリリース
平成20年
4月 IMCグループ、事業部に昇格
4月 アプリケーション導入企業様、800 社突破
平成21年
4月 スターティア株式会社から分割子会社スターティアラボ株式会社となる
平成23年
4月 スターティアラボ株式会社、大阪支店を出店
平成24年
8月 ビジネスパーソン向け電子出版「ごきげんビジネス出版」の提供開始
10月 スターティアラボ株式会社、福岡支店を出店
12月 ARサービス「COCOAR」をリリース
平成25年
11月 ドキュメントソリューション「ActiBook Docs」をリリース
12月 データベース構築サービス「Plusdb」をリリース
平成26年
2月 スターティア株式会社、東京証券取引所マザーズ市場から市場第一部へ市場変更
2月 電子ブック閲覧アプリ「ActiBook」が100万ダウンロード突破
5月 スターティアラボ株式会社のアプリ開発拠点、滝沢R&Dセンターを開設
7月 電子ブックポータルサイト「ActiBooks」をリリース
9月 オウンドメディアサイト構築サービス「CMS Blue Monkey Knowus」をリリース
11月 電子カタログに特化したキュレーションサイト「CataCura」をリリース
平成27年
1月 スターティアラボ株式会社、台湾支店を出店
4月 O2Oアプリサービス「AppGoose」をリリース
6月 美女がお気に入りのマンガを紹介する書評メディア「美女マンガ」をオープン
8月 動画編集サービス「MOVIE MAKE」をスタート
11月 デジタルマーケティングサービス「Cloud Circus」をリリース
12月 COCOAR用3Dコンテンツ制作スタジオ「studio Safari」を赤羽橋に開設
平成28年
2月 マーケティングオートメーションツール「BowNow」をリリース

ページトップへ