PureteQ Japan株式会社

  • 企業情報

企業概要

製品サービスを通して、デンマークと世界を繋ぐ仕事をしています。アジア市場への展開を3年以内に実現したいと思っています。

みなさんはデンマークという国にどんなイメージを持っているでしょうか?

世界的に有名な企業として、LEGOを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれません。

海運/船舶業界においては、数多くの技術力の高い船舶機器メーカーが北欧に拠点を構えています。
人口570万人の小国でありながらフレンドリーな国民性、高い語学力を駆使して、多くの企業が世界中で活躍をしております。
弊社PureteQ 社もそんな国際的に活躍するグローバル企業の仲間入りを果たしつつある、伸び盛りの成長ベンチャー企業になります。

当社の本社エンジニアの技術力は非常に高く、世界トップクラスの大手エンジンメーカーに長年勤務していた技術者が多く在籍しています。

日本の顧客(船主、造船所)からの受注が非常に増えており、弊社全体の約1/3を占めております。弊社製品を日本顧客の船に搭載するというダイナミックなチャレンジを共に楽しみながら、日々生き生きと仕事に向かう、そんな方からのご応募をお待ちしております。

会社名 PureteQ Japan株式会社
設立 2019年 3月
代表者 代表取締役 Anders Skibdal
業種
  • 重電・産業機械
  • その他
  • 建設・建築・設備・電気
募集職種
  • 法人営業
  • 設計
資本金 10,000,000円
売上高 30億円~100億円未満
従業員数 10人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 外資系企業
事業内容

私たちの会社は、デンマークに本社を置く船舶向け脱硫装置(通称:Soxスクラバー)を製造するPureteQ社の日本法人として、日本顧客(船主、造船所)への販売/アフターサポート事業を行っております。2020年1月から施行される、燃料油硫黄分濃度規制(通称:Sox規制)の改定に伴っての需要が大きく伸びております。デンマーク本社における約3年に及ぶ製品開発、特殊技術のもと、国際特許を取得している技術の優位性が市場に高く評価され、現在日本市場での受注が20件以上と活況を呈しています。エンジニアとして、デンマークと日本の架け橋となり、新しい技術を日本市場のお客様へ伝えていくお仕事内容になります。英語を存分に使い、顧客のニーズを図りながら、製品の搭載、海上公試、アフターサポートまでを手掛けます。設立間もないベンチャー企業ですので、将来の幹部候補となる方と働けることを楽しみにしています。

本社所在地 〒108-0075
東京都 港区港南1-9-36 アレア品川ビル13階
その他事業所

デンマーク本社、ドイツ法人子会社(ハンブルグ)、アメリカ法人子会社を設立予定

沿革
2012年 デンマーク Svendborg(スベンボー)市にて、PureteQ A/S社を設立。
2014年 ドイツ Hamburg(ハンブルグ)にて、ドイツ法人を設立。
2016年 中国市場、日本市場への営業活動を開始。
2019年 日本法人(デンマーク本社の完全子会社)を設立。

ページトップへ