アンカー・ジャパン株式会社

  • 企業情報

企業概要

暮らしのより幅広いシーンにおけるパートナーカンパニーへ

Ankerの誕生は、今からおよそ6年前の2011年。ある若きエンジニアがPC部品を買おうとしたときに、いちユーザーとして抱いた疑問がきっかけでした。品質には優れるが価格の高い純正品か、価格は安いが品質やサポートが劣るノンブランド品しかない限られた選択肢。

―なぜ、手の届きやすい価格と、優れた機能性・品質・サポートを兼ね備えた製品がないのだろう?

この疑問に対して答えるべく、Ankerの事業と製品は設計されました。手の届きやすい価格で機能性・品質・サポートを兼ね備えた、自分たちが本当に使いたいと思える製品を世に送り出す。いつまでも変わらない、Ankerグループの基本的な考え方です。

そして2017年、Ankerグループは暮らしのより幅広いシーンのパートナーカンパニーとなるべく、2つのブランドをもって進化の途中にあります。
 - Anker : スマートフォン関連製品を中心とする、「モバイル」や「チャージング」分野でのリーディングブランド
 - eufy : Amazon Alexaに代表されるAIプラットフォームを活用し、スマート家電製品群を総合的に提案していくブランド

変わりゆく市場のニーズやテクノロジーに真摯に向き合い、お客様の生活を幅広く支えていく。それがAnkerグループが目指す姿です。

会社名 アンカー・ジャパン株式会社
設立 2013年 1月
代表者 代表取締役 井戸 義経
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • 電気・電子部品・半導体
募集職種
  • テレマーケティング・コールセンター・ヘルプデスク
  • 経営企画・戦略
  • 代理店営業・アライアンス
  • 法人営業
  • 広告宣伝
資本金 320,000,000円
売上高 30億円~100億円未満
従業員数 10人~30人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 外資系企業
事業内容

Ankerグループは、スマートフォン関連製品のグローバル リーディングブランド「Anker」を軸とする、スマートで快適な、これからのライフスタイルを支えるハードウェアベンチャーです。

事業の中核を担う「Anker」は、2011年にアメリカの世界的IT企業で活躍する数名の若者達によって創設されました。最新テクノロジーを搭載した高品質な製品を、納得の価格と安心のサービスとともに世に送り出し、現在ではアメリカ、イギリスやドイツをはじめとした欧州各国、そして日本など、世界のEC市場でトップクラスの販売実績と評価を獲得しています。

本社所在地 〒104-0033
東京都 東京都中央区新川2-22-1-4F
沿革
2012 モバイルライフ パートナーブランド「Anker」創設 / 米Amazon.comにおいてポータブル充電器部門でNo.1を獲得
2013 Anker 独自技術の PowerIQ 開発
2014 米国に続き、日本・欧州のAmazonでもポータブル充電器部門でNo.1を獲得
2015 米国・欧州・日本だけでなく、中東・南米・東南アジアに進出
2016 ドバイ・インドネシアにオフィス開設
2017 スマートホームブランド「eufy」誕生

代表者紹介

井戸 義経

井戸 義経代表取締役

東京大学経済学部を卒業後、投資銀行のゴールドマン・サックスに入社。
以降、メリルリンチをはじめとする外資系の金融畑で10年間ビジネスを学ぶ。
2012年、米国や欧州でスマートフォン周辺機器においてトップクラスの販売実績を誇るAnkerの創業者に出会い、「世界中の人々のデジタルライフを革新する」という会社のビジョンに触発をされ、日本事業の立ち上げと共に日本法人の代表としてAnkerに参画。

アンカー・ジャパン株式会社が募集しているその他の求人

ページトップへ