「OOIL100%出資」世界30以上の国々でロジスティクス関連事業を中心に展開!ロジスティクス知識・経験を活かす【外資系3PL企画開発営業】

オー・オー・シー・エル・ロジスティクス(ジャパン)株式会社

オー・オー・シー・エル・ロジスティクス(ジャパン)株式会社

  • 正社員
  • 大卒以上

お祝い金 最大 12万円

世界30以上の国々で100を超える事業所を展開。サプライチェーンサービスやソリューションの提供者として世界で認められています。

会社名 オー・オー・シー・エル・ロジスティクス(ジャパン)株式会社
設立 1998年3月
代表者 代表取締役社長 藤江 成宏
業種
  • 物流・運輸・倉庫
資本金 10,000,000円
事業内容

【事業内容】
■外航貨物海運代理業
■自動車貨物利用運送事業
■鉄道貨物利用運送事業

【当社について】
OOILの100%出資企業であるOOCLロジスティクス社は、1979年Cargo System 社として香港で設立されました。

1987年正式にOOCLグループ入りした後、OOCLロジスティクス(ジャパン)株式会社は
1998年カーゴシステム(ジャパン)株式会社を前身として発足しました。

国内外における実ロジスティクス業務サービスの提供はもとより、
従来ロジスティクスの基幹システムとして機能していた自社開発ソフトをより細分化、専門化させたPodium(ポディウム)シリーズが次々と稼動を始めており、インターネットをベースとしたロジスティクス管理に強みを持ったサービスプロバイダーとして、それぞれの事情をお持ちのお客様に適したロジスティクスの仕組みを提供してまいります。

私たちのサービスの特徴は、ただ貨物を運ぶのではなく、お客様企業の物流業務全体をマネージメントし、事業や経営合理化へと結びつくソリューションの提供を目的としていることです。
各企業様に合わせた物流の仕組みのカスタムメードを行い、ビジネスパートナーとして、一緒の視点に立ち日々の業務に取り組んでいます。

本社所在地 〒160-0023

東京都新宿区西新宿1-24-1

エステック情報ビル20階

あなたとこの求人のマッチ度

仕事内容

・新規顧客開発及び既存顧客アカウントマネジメント
・倉庫ロジスティクス・顧客マネジメントサポート

応募条件

  • 大卒以上
▼求める条件
・3PL倉庫オペレーションの営業、マネジメントまたはチームリーダー経験(業種問わず)
・提案型(営業)活動の経験(3PLプロジェクト立上げ、コンサルティング、システム導入、社内改革など他者を巻き込んで物事を推進した経験があること)
・システムリテラシー
・PCスキル(Excel、Word、パワーポイントを不自由なく使えること。)

▼歓迎条件
・英語力:中~上級
・マクロ、関数の知識
・システム構築経験
▼求める人物像
・積極性(自分の可能性を追求する気持ち)があること
・サプライチェーンへの熱い思い(サプライチェーンを生業にするという気持ち)を持っていること
・リーダーシップ(仕事への責任感)があり会社・職場視点での全体最適思考が出来ること
・提案志向(「やらされる」のではなく「やりたい」ことを提案する姿勢)があること
・課題発見力・問題解決力(自ら課題を発見し、解決する能力・思考力)を有していること
・コミュニケーション能力(お客様及び社内のステークホルダーとコミュニケーションができること、社会人としてのマナー、理解力、説明力)があること
  • 待遇・福利厚生

    • 交通費全額支給
    • 社会保険完備
    • 退職金制度
    • 研修あり

    ・選抜教育制度

  • 就業時間

    フレックスタイム制(コアタイム10:00-16:00 標準労働時間8時間 休憩60分)但し勤務先要件による

  • 募集職種

    • 法人営業
  • 採用予定人数

    若干名

  • 給与

    年収600~1200万円

  • 休日休暇

    • 有給休暇
    • 夏季休暇
    • 年末年始休暇
    • 慶弔休暇
    • 産休・育休
    • 週休2日制
    • 土日祝日休み
  • 勤務地

    • 転勤なし

    本社 東京都 東京都新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル20階

    各倉庫拠点

    各拠点

  • 雇用形態

    正社員

  • 選考プロセス

    【STEP 1 応募】
    応募ボタンからご応募ください
    【STEP 2 書類選考】
    【STEP 3 面接】
    3回程度
  • 応募フォームが新しくなりましたNEW
    必要項目を記入するだけで、応募書類が完成します!
  • 「迷ったら、まずは話を聞いてみる」というスタンスで、
    できるだけ色々な企業の担当者に会ってみましょう。

ページトップへ