クライアントテクノロジーエンジニア

株式会社UBIC(株式会社ネオキャリア)

ヘッドハンター求人

仕事内容

【職務内容】
主なミッションは、顧客へのデモ、技術的なコンサルティングなど、様々な形で技術的なサポートを行っていただきます。顧客、営業部門、開発部門など様々なステークホルダーに影響を持っていただくことになります。
■業務内容
下記項目のいずれか得意な分野を中心に担当をしていただきます。
・自社製品とサービスの顧客へのデモ
・自社製品の評価・用途開発と標準化
・データ分析手法の開発、分析実施及び顧客への報告
・自社製品開発への仕様提案
・各種問題解決
・顧客へのコンサルティング
・社内外へのトレーニング、及びサポート
・他社製品の分析評価
【キャリアパス】
開発、マーケティング、営業、訴訟支援・コンピュータフォレンジックサービスの全てに深く関わることが可能で、最先端の技術を駆使するとともに、顧客とも真剣に向き合う仕事です。能力次第でGlobalに活躍する場所が提供できます。

応募条件

▼求める条件
【必須】
以下の業務経験が3年以上ある方
・ソフトウエアの開発
・サーバ・ストレージの設定含む運用
・ネットワーク技術等のIT関連業務
・何らかのデータ分析やR&D
・英語、韓国語、中国語等のいずれかがビジネスレベル以上
【歓迎】
・リーガル分野あるいは理系のバックグラウンド
・顧客とのコミュニケーション経験
【求める人物像】
・顧客折衝能力が高い方
・人とのコミュニケーションが好きな方
・専門知識をわかり易く、論理的思考に基づいて報告、提案できる方

募集要項

募集職種
給与

年収400~700万円

勤務地

東京都

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

企業概要

会社名 株式会社UBIC
業種
  • その他
事業内容

【東証マザーズ・米NASDAQ上場、急成長中のディスカバリ支援(証拠開示)支援サービスのパイオニア企業】
国際的カルテル調査や連邦海外腐敗行為防止法(FCPA)に関連する調査、知財訴訟、PL
訴訟などで要求される電子データの証拠保全及び調査・分析を行うeディスカバリ事業(電子証拠開示支援事業)のほか、電子データ中心の調査を行なうコンピュータフォレンジック調査サービスを提供する、リーガルハイテクノロジー総合
企業です。
■企業戦略支援
特許をはじめとする『知的財産』は見えざる資産でありながら、事業方針や企業戦略の大きな核となります。経済のグローバル化やIT技術が促進発展した今、知的財産を守り、有効に活用するためには、グローバルな視点と一歩先を見据えた企業戦略が必須となります。
■情報資産管理支援
ドキュメント類のIT化が進んだ昨今、企業内部の電子データは肥大化する一方です。これらの情報資産を確実に一元管理し、正しく運用するためのルール策定には多くの企業が頭を悩ませています。また、グローバル企業が直面する可能性の高いエンジニア『eディスカバリ』。突然の開示要求に対してもスピーディーな証拠の提出と開示が必要です。
■国際訴訟支援
米国での訴訟/調査では『eディスカバリ』と呼ばれる証拠開示の制度は避けて通ることができません。ここで呼ぶ『証拠』とは、米国のみならず、日本国内の事業所/従業員のPCの内部に存在するデータも開示の対象となることも珍しくありません。開示において企業の負担が大きくなる理由として、数多くの処理ステップ、そして多言語の処理が挙げられます
■危機対応支援
欧米に限らずアジア諸国でも、企業の会計手法や個人情報の取り扱いを規制する法律を制定し、その中のほとんどに電子情報に関する条項が盛り込まれ、企業におけるコンプライアンスの重要性は高まっています。

ヘッドハンター名 株式会社ネオキャリア
設立 2000年 11月
代表者 代表取締役 西澤 亮一
資本金 362,384,890円
従業員数 1,000人~3,000人未満
本社所在地 〒160-0023

東京都新宿区西新宿1-22-2

新宿サンエービル2階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-070309

ページトップへ