データベースマーケティング・プロフェッショナル

株式会社リクルート住まいカンパニー(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

【仕事概要】
住まい領域におけるデータを基にしたマーケティング施策の企画、データ分析、施策接続をお任せします。

【仕事内容】
(1)カスタマー、クライアント双方のニーズを最大化するためのマーケティング戦略やコミュニケーション・デザインを設計。
(2)仮説を基にして、アクセスログやアンケート調査などを用いてデータを分析。
(3)WEBリコメンデーションやターゲティングメールなどの表示ロジックやアルゴリズムを開発。
(4)モニタリングの効率化、及びBI化の社内活用を促進。
(5)社内外のリソースを活用した分析R&D。
(6)マーケティング関連プロジェクトのマネジメント。

【仕事の魅力】
・単純に分析業務のみを切り取ってお任せするわけではなく、企画~分析~施策接続まで一気通貫でお任せするので、事業のダイナミズムを実感しながら自身も成長していける環境です。
・仕事のスタイルは人それぞれ。自身でプログラミングしながら分析のプロとして成長していくもよし、実際に手を動かす部分は分析パートナーにお任せして、プロジェクト・マネジメントスキルを磨くもよし。多様なキャリアプランを一緒に構築していけます。
・まだ世に出ていない不確実性が高い最先端のマーケティング技術にも積極的に携わっていくので、マーケットを牽引していく仕事を体感できます。

応募条件

▼求める条件
【対象者】
マーケティングやCRMの領域でサービス企画のご経験やデータ分析のご経験がある方
※商材やサービスの種類は問いません。

【歓迎する経験・スキル】
・データを基にしたマーケティング/CRM戦略の立案
・調査設計や分析設計の業務経験
・アクセスログやアンケートデータの分析経験
・統計学や機械学習を用いた予測モデリングやカスタマー・セグメンテーション
・WEBリコメンデーションやターゲティングメールを駆使したOne to One マーケティング
・AWS、Hadoop、SQL、Perl、Python、C、C++、IBM Modeler、R、PENTAHO、Tabrauなどの業務経験

【求めるスタンス】
・不確実性や難易度が高い案件に対するチャレンジ精神
・データ分析結果を打ち手につなげる施策接続力
・データ×マーケティングで新しいビジネスを企画するアントレプレナーシップ

募集要項

募集職種
給与

年収400~600万円

勤務地

東京都

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

企業概要

会社名 株式会社リクルート住まいカンパニー
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
事業内容

本社:東京都中央区
設立:2012年
資本金:1億円以上
事業内容:
住宅領域に関わる商品、サービスの提供

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

東京都港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ