リサーチディレクター

株式会社マクロミル(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

インターネットを活用したアンケート調査を、全国のアンケートモニタに対して行います。

【具体的には】
企業の成功のためには、消費者動向の把握は欠かせません。
お客様の課題(新商品開発やブランド力向上など)に合ったリサーチをするために
お客様と質問内容を確認しながらWebアンケートを完成させ、配信と回答データの回収管理を行います。
正確にスピーディに、でもサービス精神も忘れずにいてくださいね。
お客様は広報・マーケティングのプロの方。やりとりを通して学ぶこともたくさんありますよ。


【仕事の流れ】
営業からリサーチディレクターへ、お客様にご依頼いただいた内容が共有され、
モニタに配信するアンケート内容の原案を受け取ります。

質問項目を社内のアンケートシステムへ入力、
各種設問の内容に合わせた設定を行った後に、
その内容を電話やメールでお客様と打ち合わせしながら、内容を確定させていきます。
お客様が、何のために、どんなことを知りたいのかを把握した上で、
この質問内容でお客様が求めているデータが得られるのか?
回答いただく方にとって、分かり易い表記になっているか?
などをチェックし、必要に応じて内容をブラッシュアップさせます。

内容が確定したアンケートは、全国からのアンケートモニタの中から、
システムを通してターゲットに合った方を無作為抽出し、メール回答依頼を送信。

アンケートモニタが回答したデータを回収し、お客様に納品。一つの仕事が完了です

標準勤務時間帯10:00~19:00  ※フレックスタイム制(コアタイム11:00~16:00)

給与 年収:ご経験・スキルを考慮して決定いたします。(半期年俸制)
昇給・昇格 昇格年1回(7月)、昇給年2回(1月、7月)
賞与 年2回(2月、8月/利益連動制)

■勤務手当て
深夜残業手当
通勤交通費(全額支給)
休日出勤手当

■各種インセンティブ
各種MVP制度による報酬

休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日、GW、夏季・年末年始、年次有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、出産・育児休暇
※年間休日は120日以上です。
※リフレッシュ休暇付与

福利厚生 各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険)
各種保養施設(北海道、蓼科、軽井沢、東京、京都、神戸、福岡など)やスポーツ施設、レストランなどの優待利用、慶弔金支給

応募条件

▼求める条件
・リサーチ業務の経験ある方
・社会人経験が2年以上ある方
・ミッションをやりぬく責任感の強い方
・マルチタスクを処理できる、事務処理能力の高い方
・高いコミュニケーション能力及び責任感の高い方
・日常的にPCを使う仕事の経験者でPC操作に慣れている方
 (メールやエクセル等が問題なく使える方)
・マーケティングリサーチに興味のある方

募集要項

募集職種
給与

年収400~500万円

勤務地

東京都

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

企業概要

会社名 株式会社マクロミル
業種
  • その他
  • WEB・インターネットサービス
事業内容

本社:東京都港区
設立:2000年
資本金:93億円以上
事業内容:
インターネットリサーチ
マーケティングコンサルティング

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

東京都港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ