Webアクセス解析/ 最適化アナリスト (グループ戦略をリード)

楽天株式会社 グループWeb戦略部門(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

【募集背景】
同社では、ウェブサイトに関わるKPIに関して徹底した数値管理が行われ、ウェブサイトの改修プロジェクトでは科学的なアプローチによる最適化プロセスが実践されています。 それらのKPIは日報ベースで経営陣に報告され、戦略方向性を決める重要な意思決定の根拠となっています。このようなデータドリブンな組織運営を行うために、国内外60を超えるウェブサイトのほぼ全てにAdobe SiteCatalystを導入しています。 グローバルな規模でウェブビジネスの更なる拡大を実現するために、より信頼性の高い計測や高度な分析を可能にするための基盤整備や、ウェブ解析に基づくサイト最適化の活動をグループ横断でリードしていくチームを大幅に拡大することになりました。

【職務内容】
国内・海外40以上の事業、9000万人の会員規模の同社グループにおいて「究極」のデータドリブンカルチャーを推進する役割を担います。また、同社グループ全事業に対し、理想のウェブ解析環境を提供すると共に、各事業におけるウェブサイト最適化活動を推進します。

・サイト改善、構築プロジェクトに参加し、ビジネスゴールを理解しながら最適なKPIを提案
・データ分析からのサイト課題や機会損失などのインサイト発見
・課題や機会からの仮説立案、改善へ向けたABテスト提案、改善後の効果分析の解析コンサルティング実施
・Adobe Analyticsの実装支援。また、各種マーケティングチャネル計測を行うための計測タグの設計および運用支援
・グローバルに展開する海外子会社への解析業務サポート

Adobe Analytics(旧称SiteCatalyst)を活用したWeb解析、Adobe Target(旧称Test&Target)を活用したABテストの実践により、各事業部におけるWeb最適化アクションを推進し、事業のビジネスゴール達成をサポートします。
各事業のビジネス要件から、Webサイトの効果検証に必要な指標(KPI)やレポーティング、PDCAサイクルを設計し、Adobe Analyticsでの計測設計を行います。
Webサイト上でのUI/UX向上を図るABテストのテスト仕様設計、効果検証、改善提案を行います。
各事業部におけるWeb解析、Web最適化アクションを推進するため、また、Webアナリストを育成するためのトレーニングの企画や運営を行います。
Web解析、Web最適化アクションの事例をまとめ、グローバルに活用できる解析・最適化ノウハウを財産化します。

応募条件

▼求める条件
■以下いずれかの実務経験(2年以上)をお持ちの方
・アクセス解析ツール等を利用した定量分析によるWebサービスの改善、改善提案
・Webマーケティング実務、コンサルティング経験
・ネット広告、SEM実務、コンサルティング経験
・ABテスト、多変量テストの実務、コンサルティング経験
・アクセス解析ツールを利用したレポーティング経験
・アクセス解析ツール実装もしくは要件定義の経験
・ウェブビジネスに限らず、定量データの分析をビジネス改善に結びつけた経験。CRMとか。
・ウェブ制作・ディレクター(運用型でなく、積極改善提案型の)
■求める人物像
・マーケティング視点に立ち、課題発見&解決型のコンサルティング業務を経験されている方(もしくはその素質がある方)
・ビジネスの本質を見抜き論理的な思考ができる方(もしくはその素質がある方)
・社内外と連携して仕事を進めることを得意とする方(コミュニケーション力がある方)
・TOEIC800点以上、または近く到達する強い意志のある方。

【上長のメッセージ】
同社のビジネスを支える手段としてWebサイト改善に関わる各種専門領域(ウェブ解析、SEO、UXデザインetc)の内製強化をすることで、ノウハウを構築し、より質の高いサービスの提供へ結びつけることを目的としています。その手段として社内コンサルティング、最新手法の研究開発、プロセス標準化・仕組み化、ノウハウ集約と共有、プラットフォーム導入・管理を行う部署でご活躍いただけます。ご応募お待ちしております。

募集要項

募集職種
給与

年収400~700万円

勤務地

東京都

選考プロセス
応募ボタンからご応募ください

企業概要

会社名 楽天株式会社 グループWeb戦略部門
業種
  • WEB・インターネットサービス
事業内容

■インターネットサービス(市場事業・トラベル事業・その他の国内インタネットサービス・海外事業 等) 
■金融サービス(クレジットカード事業・銀行事業・証券事業・電子マネー事業 等) 
■その他(通信事業・プロスポーツ事業 等)

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

東京都港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ