アカウント職

アイプロスペクト・ジャパン株式会社(株式会社ウィンスリー)

ヘッドハンター求人

仕事内容

デジタル広告の、グローバルクライアントのアカウント担当をお任せします。
当社クライントは大手企業を中心に幅広く取引実績があります。
今回の募集は、グローバル企業をお任せします。

具体的には、キャンペーン全体(デジタルのみ)の進行管理、グローバルチームとの連携(日常的なメールや週1以上のテレカン)、海外媒体社の対応といったアカウント業務全般。

応募条件

▼求める条件
<必要なスキル>
英語(ビジネスレベル)
デジタル専業広告代理店のアカウント営業経験者
Excel、PPT、Word

<歓迎スキル>
SEMオペレーションおよびコンサルティングの経験

募集要項

待遇・福利厚生

残業手当

就業時間

09:30 ~ 18:30
フレックスタイム制

募集職種
給与

年収500~700万円

休日休暇
勤務地

東京都 中央区築地

雇用形態

正社員

企業概要

会社名 アイプロスペクト・ジャパン株式会社
業種
  • 広告・マスコミ(放送・出版)
事業内容

iProspect は1996年に米国マサチューセッツ州にて本社が創立され、グローバルエージェンシー・ネットワーク、Dentsu Aegis Networkのデジタル・インタラクティブネットワークの一企業としてワールドワイドで展開している、主要35ヵ国に50以上のオフィスを持つ世界を代表するデジタルパフォーマンスエージェンシーです。
日本法人であるアイプロスペクト・ジャパンは、検索エンジン・マーケティングで、クライアントのマーケティング活動の効果と効率を向上させることを目的とし、クライアントのWEB サイトを訪問する「見込み顧客(プロスペクト)」の質と量を飛躍的に向上させ、彼らがクライアントの顧客となる機会を増やし、結果として売り上げを最大化させるサービスを提供しています。

■新体制 電通イージス・ネットワークについて
電通グループの電通イージス・ネットワークは、デジタル時代で初めてとなる真のグローバル・コミュニケーション・ネットワークです。カラ、アイプロスペクト、アイソバー、ポスタースコープ、ビジウム、電通代理店ブランドの6つのグローバル・ネットワーク・ブランドにより、また、アムネット(Amnet)、アンプリファイ(Amplifi)、D2D、電通マクギャリー・ボウエン(mcgarrybowen)、ミッチェル・コミュニケーションズ・グループ(Mitchell Communications Group)、psLive、360iなどの複数市場で成長しているブランドに支えられ、電通イージス・ネットワークは、ブランド、メディア、デジタル・コミュニケーション・サービスに関する最高水準の専門知識と能力をお探しのお客様に選ばれるグローバルネットワークになることを目指しています。電通イージス・ネットワークは、ロンドンに本社を構え、世界110カ国に22,000名以上のスペシャリストを擁し、広範な独自の革新的商品・サービスを提供しています。

アイプロスペクト・ジャパン サービス内容:
1)SEO: オーガニック・検索エンジン最適化、2)PPC: リスティング広告のマネージメント、3)WEB 解析の実施と分析、4)海外サイトの検索エンジン最適化、5)その他のオンラインマーケティング関連サービス

ヘッドハンター名 株式会社ウィンスリー
設立 2012年 11月
代表者 代表取締役 黒瀬 雄一郎
資本金 5,000,000円
従業員数 10人未満
本社所在地 〒106-0032

港区六本木4-8-7

六本木三河台ビル5階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-305810
特色・得意分野など 株式会社ウィンスリーは、デジタルマーケティング業界・広告業界に完全に特化した人材エージェントです。
小職、並びにメンバーも同業界にて長年従事してきています。

小職は、電通系のデジタル系広告代理店を立ち上げ、10年近く営業まわりの統括を行なってきました。
その後2011年に、デジタル系広告代理店、コンサルティング会社 株式会社ウィンスリーマーケティングを立ち上げています。

長年の同業界での圧倒的な知見と経験値、人脈は他の人材コンサルタントにはない強みだと思っています。

案件もクローズド案件、やトップから直接もらうものも多く、マッチする候補者ですと、書類はミスマッチ無くパスでき、面接も1回〜2回で終了するものが多いです。

同業界にてご活躍されてきた方に対して、圧倒的なサポートができるエージェントを目指して日々精進しています。

【ご紹介クライアント事例】
・電通、博報堂グループ正社員案件
・ADK、東急エージェンシー、読売広告社、朝日広告社 他総合広告代理店案件
・大手外資系広告代理店(Ogilvy、ビーコン、JWT、アヴァス、ワンダーマン他)
・大手デジタル系 制作会社(IMJ、ネットイヤー、スパイスボックス他)
・大手PR会社(電通PR、ベクトル、トレンダーズ、インテグレート、ビルコム他)
・コンサルファーム デジタル部門(アクセンチュアデジタル、デロイトデジタル他)
・リクルートグループ
・IPO前スタートアップ企業(ストックオプション付与)
・外資系アドテク カントリーマネージャー事案


以上何卒よろしくお願いいたします。

ページトップへ