こちらの求人は2017/03/15に掲載が終了しています。

【営業アシスタント】営業で培った現場力を活かしてください。日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営。少数精鋭の組織で、未経験からでも、会社と一緒に成長できます!

弁護士ドットコム株式会社

「働きがいのある会社」ベストカンパニー選出!営業メンバーと一緒に、クライアントへ社会貢献度の高いサービスを提供していきませんか?

私たちは、"専門家をもっと身近に”という理念を掲げ、インターネットメディア事業に取り組んでいます。

日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」は、弁護士検索や法律相談を無料で利用できる有数のサービスとして、今では月間923万人の方々に利用されるプラットフォームサービスへ成長しています。弁護士登録数は1万人を超え、圧倒的なシェアを誇ります。

これまで蓄積してきた登録弁護士というアセットと法曹業界におけるナレッジ・ノウハウを武器に新しい事業を次々と創出しており、弁護士業界のインフラとなるべく事業を展開していきます。

また、 IT やWebの技術によって、ユーザーにより便利にリーガルサービスを活用して欲しいとの思いから、新規事業として「法律(Legal)」×「IT(情報技術)」を駆使した「LegalTech」事業の展開を開始しています。第一弾として、Web完結型クラウド契約サービス「CloudSign(クラウドサイン)」を2015年10月にリリースしました。このクラウド契約サービスを皮切りに、さらに新しいLegalTech事業を生み出していく計画です。

仕事内容

法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」に登録している弁護士のプロフィール制作や電話代行サービスなど、弁護士が利用する当社サービスの運用サポート業務から、受発注管理など、社外・社内問わず多方面とコミュニケーションを取りながら、進めていただきます。すべての業務を1人で対応するわけではなく、ジョブローテーションを通じて社内業務に精通していただき、長所を活かしながらチームとして事業部およびお客様である弁護士のサポートを行っていただきます。

【具体的業務内容】
・弁護士プロフィールの制作入稿
・電話代行サービス運用事務(システムの設定など)
・販売管理業務(Salesforceを利用しています)
・お問合せ対応等のカスタマー(弁護士)サポート

【仕事のやりがい】
顧客である弁護士、社内の営業部門、企画部門など多くの人と関わる仕事になります。自分の頑張り、気遣い、工夫に、会社が支えられているということを実感できる環境です。
また、手を上げれば、既存の業務フローの改善、新しい取り組みなど、仕組づくりに携わることもできます。

応募条件

▼求める条件
・社会人経験2年以上
・基礎的PCスキル(word、excel、powerpoint)
▼歓迎条件
・経理事務経験
・営業事務経験
・営業経験
・Salesforceおよび他販売管理システムの使用経験の使用経験
▼求める人物像
・「弁護士ドットコム」の企業理念に共感できる方
・工夫や気遣いができる方
・コミュニケーションをしながら仕事を進めるのが好きな方

募集要項

待遇・福利厚生

交通費一部支給(上限3万円)、近距離手当制度、自転車通勤手当制度、お誕生日のお祝い、社員懇親会

就業時間

10:00 ~ 19:00
フレックスタイム制(実働8時間)

募集職種
採用予定人数

若干名

給与

非公開

決算賞与あり

休日休暇

有給休暇(入社半年経過後10日~)
特別休暇

勤務地

本社 東京都 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル6階
・東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅1番出口から 徒歩6分
・都営地下鉄大江戸線、東京メトロ日比谷線「六本木」駅6番出口から徒歩8分

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 1次面接】
部門のマネージャー・部長、もしくは役員がお会いします。
【STEP 4 最終面接】
役員がお会いします。
  • 1週間を目安に書類選考結果をご連絡いたします。

弁護士ドットコム株式会社が募集しているその他の求人

企業概要

「専門家をもっと身近に」日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営

"法律×IT"で専門家をもっと身近に

法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を立ち上げ、今や日本最大級のサイトとして注目を受けています。
誰もが専門家に対し、高い壁を感じることなく利用できるインフラのようなサービスとして成長させ、日常的に有益な情報を発信することで、世界中の顕在・潜在するトラブルの解決と予防に貢献したいと考えています。

世界中の人達が「生きる知恵=知的情報」をより自由に活用できる社会を創り、人々が幸せに暮らせる社会を創造するため、パソコン、スマートフォン、フィーチャーフォン、タブレットなどのあらゆるデバイスから人々と専門家をつなぐポータルサイトを提供しています。

■受賞実績
2015年 2016年「働きがいのある会社」ランキング ベストカンパニー2年連続選出
有限責任監査法人トーマツ発表 第13回「日本テクノロジーFast50」において15位を受賞
「バイエル ライフ イノベーション アワード2015」独創特別賞を受賞
テクノロジー企業ランキングプログラム 第14回「デロイト アジア太平洋地域テクノロジーFast500」において127位を受賞
『IVS 2015 Fall Launch Pad』にて、『クラウドサイン』が、3位入賞
IBM Watson日本語版ピッチイベント『SoftBank World Challenge 2016』で最優秀賞を受賞

■メディア掲載
読売新聞、朝日新聞、日本経済新聞、産経新聞などの各新聞、PRESIDENT、日経ビジネスなどの各雑誌、
NHK「おはよう 日本」特集、NHK「追跡!A to Z」、フジテレビ「めざましテレビ」「アゲるテレビ」、
日本テレビ「行列のできる法律相談所」、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」など多数のメディアにて紹介。

会社名 弁護士ドットコム株式会社
設立 2005年 7月
代表者 代表取締役会長 元榮 太一郎
業種
  • WEB・インターネットサービス
資本金 421,895,050円
従業員数 100~300人未満
特徴
  • ベンチャー企業
  • 売上成長率130%以上
  • 資金調達1億円以上
  • 上場企業
事業内容

私たちは、"専門家をもっと身近に感じることのできる社会を創る”という理念を掲げ、インターネットメディア事業に取り組んでいます。

日本最大級の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」は、弁護士検索や法律相談を無料で利用できるサービスとして、今では月間850万人の方々に利用されるプラットフォームサービスへ成長しています。弁護士登録数は約10,000人以上と圧倒的な規模となります。

今後は税務相談ポータルサイト「税理士ドットコム」など、「弁護士ドットコム」の運営を通じて得たノウハウを活かし、新しいメディアをいくつも立ち上げていく計画です。

また、ITやWebの技術によって、ユーザーにより便利にリーガルサービスを活用して欲しいとの思いから、新規事業として「法律(Legal)」×IT(情報技術)を駆使した「LegalTech」事業の展開を始めています。
第一弾として、Web完結型クラウド契約サービス「CloudSign(クラウドサイン)」を2015年10月にリリースしました。

契約締結や管理にかかる煩雑な手続きをWebサービスでもっと簡単に、便利にできないか。大量の紙や運用され、郵送コスト・管理コストが膨大にかかるビジネス環境を大きく変えられないか。 そんな考えでこのサービスを開発しました。 AdTech,FinTech,EdTech、様々なサービスがWebのテクノロジーで新たな価値を生み出している今、当社が事業ドメインとしている「Legal」も「LegalTech」として進化を遂げていきます。すでにLegalTechが先行しているアメリカでは、巨大な市場を作り始めています。当社もクラウド契約サービスを皮切りに、さらに新しいLegalTech事業を生み出していく計画です。

本社所在地 〒106-0032
東京都 東京都港区六本木四丁目1番4号 黒崎ビル6階
その他事業所

西日本支社
大阪府大阪市北区西天満二丁目6番8号 堂島ビルヂング4階

沿革
・2005年07月
東京都目黒区青葉台三丁目において、オーセンスグループ株式会社を設立

・2005年08月
法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」運営開始
「弁護士ドットコム」サイト内で、「弁護士プロフィール」および「弁護士検索」をリリース

・2005年10月
「弁護士ドットコム」サイト内で、有料法律相談サービス「インターネット法律相談」、
弁護士費用見積比較サービス「弁護士費用の一括見積」をリリース(平成26年7月・8月にそれぞれ運営終了)

・2006年08月
税理士相談ポータルサイト「税理士ドットコム」を運営開始

・2007年05月
「弁護士ドットコム」サイト内で、無料法律相談サービス「みんなの法律相談」をリリース

・2012年04月
「弁護士ドットコム」サイト内で、法律関連記事配信サービス「弁護士ドットコムトピックス」をリリース

・2013年10月
商号を、弁護士ドットコム株式会社に変更

・2014年12月
東京証券取引所マザーズ市場へ上場

・2015年 07月
「弁護士ドットコム」サイト内で、女性向け法律関連記事配信サービス「弁護士ドットコムライフ」をリリース

・2015年 10月
無料で利用可能な日本初のWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」をリリース

・2016年 3月
最新の法改正や実務についてわかりやすく解説する企業法務ポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」をリリース

・2016年 5月
弁護士・法務担当者向け人材紹介サービス「弁護士ドットコムキャリア」をリリース

・2016年 7月
弁護士事務所向け業務支援ツール「弁護士ドットコムPro」をリリース

・2016年 7月
税理士事務所向け業務支援ツール「税理士ドットコムPro」をリリース

代表者紹介

元榮 太一郎

元榮 太一郎 代表取締役会長

1975年米国イリノイ州生まれ。1998年慶應義塾大学法学部法律学科卒業。1999年司法試験合格。2001年弁護士登録(第二東京弁護士会)。同年、アンダーソン・毛利法律事務所(現:アンダーソン・毛利・友常法律事務所)入所、M&Aや金融ほか最先端の企業法務に従事。2005年に独立開業し法律事務所オーセンス設立。同年、オーセンスグループ株式会社(現:弁護士ドットコム株式会社)を設立し、国内初の法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」の運営を開始。

弁護士ドットコム株式会社が募集しているその他の求人

社員インタビュー

「弁護士ドットコム」は、悩みを抱えている人たちに問題を解決するきっかけを提供できるよう、多くの弁護士のプロフィールを掲載しています。営業メンバーは全国各地の弁護士事務所を訪問して、弁護士の先生方にサービスの意義をご説明し、プロフィールを登録していただけるよう日々励んでいます。掲載するプロフィールは、先生一人一人に適した内容を、弁護士ドットコムのメンバーが作成します。

先日、私のクライアントである先生から、うれしいご連絡をいただきました。その先生は、困っている人の悩みを解消するために、相談者と一緒に解決策を考えたり、心理や就労といった異なる分野の専門家の知恵も合わせてアドバイスしたり、法律相談を専門としている先生です。当初は、「弁護士ドットコム」では先生が思い描くような仕事ができそうにないと断られていたましたが、「先生の活動は絶対に価値のあるもので、先生に相談したいユーザーは絶対にいます!」と力説し、お会いしてから何度目かでやっとプロフィール掲載に踏み切っていただきました。そんな先生から、プロフィールを掲載してから1か月経たずして、次のようなお話をいただきました。
「早速相談があり、鈴木さんがこのサービスを勧めてくれたおかげで、困っている人を救うことができました。鈴木さんが私の仕事を信じて、勇気を与えてくれなかったら、私はこの人を救えなかったかもしれません。ありがとうございます」
この話を聞いて、本当にうれしかったです。間接的ではありますが、自分が困っている人の助けになっていることを実感できました。

「営業アシスタント」というと、規定の仕事を処理するように感じるかもしれませんが、プロフィール制作の仕事は、先生一人一人の魅力をユーザーに届けるために命を吹き込む仕事で、通一辺倒の仕事ではありません。ぜひ、自分にしかできない仕事を、弁護士ドットコムで一緒に実現していきましょう!

キャリアトレックはレコメンド機能であなたにぴったりの求人を提案する転職サイトです。

ページトップへ