アクセンチュア株式会社

コンサルティング・シンクタンク

Slide 1 of 7

調達領域(ソーシング&プロキュアメント)の業務改革/チームリーダー・プロジェクトリーダー

  • 求人情報
  • 企業情報
  • インタビュー

企業からのメッセージ

■当社オペレーションズ コンサルティング本部のビジネス:
“インテリジェント・オペレーションサービス”
当社オペレーションズは従来より、世界最大級の業務プロセスアウトソーシング(BPO)プレイヤーとして、クライアントの長期的ビジネス・パートナーとなり、国・産業を超えて、コスト削減はもとより、ガバナンスの強化、働き方改革の実現を成し遂げてきました。
飛躍的な進化をとげるデジタル技術を活用することによって、今、このBPOサービスは、インテリジェント・オペレーションサービスへと急速に進化しつつあります。ロボティクスプロセスオートメーション(RPA)、アナリティクス、人工知能(AI)を始めとするデジタル技術の組み合わせ活用により、End-to-Endのプロセス視点での業務改革を突き詰め、クライアントの業務オペレーションの圧倒的な省力化を実現します。省力化とともに、クライアントの業務オペレーションの飛躍的な高度化も実現します。経理、人事といった本社業務だけでなく、サプライチェーン業務、営業・マーケティング業務も含めた企業活動の全域を対象に、データ活用型の新たな業務を設計して組み込みインテリジェント化することで、それぞれの業務領域におけるビジネス成果(ビジネスアウトカム)に直接的に貢献します。

仕事内容

■当社オペレーションズ コンサルティング本部のビジネス:
“インテリジェント・オペレーションサービス”
当社オペレーションズは従来より、世界最大級の業務プロセスアウトソーシング(BPO)プレイヤーとして、クライアントの長期的ビジネス・パートナーとなり、国・産業を超えて、コスト削減はもとより、ガバナンスの強化、働き方改革の実現を成し遂げてきました。
飛躍的な進化をとげるデジタル技術を活用することによって、今、このBPOサービスは、インテリジェント・オペレーションサービスへと急速に進化しつつあります。ロボティクスプロセスオートメーション(RPA)、アナリティクス、人工知能(AI)を始めとするデジタル技術の組み合わせ活用により、End-to-Endのプロセス視点での業務改革を突き詰め、クライアントの業務オペレーションの圧倒的な省力化を実現します。省力化とともに、クライアントの業務オペレーションの飛躍的な高度化も実現します。経理、人事といった本社業務だけでなく、サプライチェーン業務、営業・マーケティング業務も含めた企業活動の全域を対象に、データ活用型の新たな業務を設計して組み込みインテリジェント化することで、それぞれの業務領域におけるビジネス成果(ビジネスアウトカム)に直接的に貢献します。

こうして実現するインテリジェント・オペレーションの本質は、人間とマシンの協働です。超自動化を推し進める業務オペレーションにおいても、人間の介在は直ぐには無くなりません。発展を続けるデジタル技術の適用は、即興性・試行錯誤性を特長としており、従来の基幹系システムの導入のような一過性の大改革(Big Bang)ではなく、複数年にわたる連続的な改革(Journey)となるため、その改革過程を通して人材の再訓練・再配置に取り組むことが必要となります。心を持った生身の人間の意欲を継続的に保ちながら、絶え間なく姿を変えていくマシン(デジタル技術)との協働を実現していくことが、インテリジェント・オペレーションの最大の鍵です。当社のインテリジェント・オペレーションサービスでは、当社の社員がデジタル業務改革(コンサルティング)だけでなく業務オペレーションそのもの(アウトソーシング)もセットで請け負うことにより、この人間とマシンの協働によるインテリジェント・オペレーションへのJourneyを現実のものとします。

■当社が提供する調達ビジネスプロセスサービスについて:
▶企業が抱える間接材の調達プロセスの課題
会社の調達部門の大半では、製品単価に直結する直接材(原材料・資材・部品など)については、調達品目(=カテゴリー)ごとに専門的な知識と豊富な経験を持つ社員が在籍しています。また、統一のプロセスとルールに基づき、共通のITシステムで全ての調達状況・支出が一元管理されています。
それと比較して、間接材(消耗品や燃料などの副資材)の調達においては、社内の優先順位が低く、対象カテゴリーが多いことから、カテゴリーごとに専門家を在籍されることが難しい状況です。また、各拠点・事業部でバラバラなプロセス・ルールで調達オペレーションを行っており、全ての調達状況と支出を管理できるITシステムが導入されていない場合が大半です。
そのため、間接材の調達は、非効率・高コストという課題を抱えています。
▶間接材の調達プロセス改善は、数億~数十億のコスト削減が見込めるソリューション
企業の支出に占める間接材の割合は、一般的に20%程度だといわれています。例えば、売上1兆円の企業の場合、約2千億円が間接材の調達費となります。
当社の調達ビジネスプロセスサービスとは、お客様の間接材の調達プロセスを改善することで、数億~数十億円の調達コスト削減=営業利益の改善を見込めるソリューションです。
▶調達専門チームが、End to Endで調達プロセスを根本的に改善
分析・戦略立案・実行・プラットフォーム導入まで、End to Endでお客様の調達プロセスを改善します。当社の調達専門チームが、過去の支出・契約データを分析・課題を特定、5年~7か年の長期的なスコープで、全体最適な調達プロセスを再構築します。戦略策定後は、社員がお客様先に入り込み、責任をもって遂行し、成果を享受いただくまでご一緒します。お客様の調達部門の方々と“ワンチーム”で構造改革を実行しますので、ノウハウの定着と継続運用も期待できます。

■仕事内容:
・支出分析:お客様先に分散している過去の支出データを集約し、調達カテゴリーごと/事業部ごとに、支出を分析し、課題を特定します。
・カテゴリー毎の調達計画の策定:分析で得られた情報から、お客様の事業や支出の動向を踏まえ、マーケット情報と照らし合わせて、年単位の調達プログラムを策定します。
・複数の調達プロジェクトのマネジメント:計画的にプロジェクトが実行されているかを管理します。
・プロジェクトメンバーのマネジメント
・お客様先の現場部長の方との折衝
・効果へのコミットメント:戦略を策定して終わりではなく、コスト削減にコミットして戦略を実行します。をモニタリング・可視化しクライアント・社内へのレポーティング等、クライアントにもっとも近い立場でサービス提供、付加価値提供をする仕事です。

今回は多くのBPOプロジェクトの中でも、大手製造業様向けの調達BPOプロジェクトのご担当として、戦略から実行まで、成果にコミットする「ソーシング&カテゴリ マネジメント(S&CM )」と調達プロセスの合理化とガバナンス強化を実現する「プロキュア・トゥ・ペイ(PtoP)」の2つのサービスに取り組んでいただくポジションです。

ソーシングからペイメントまで、エンドツーエンドでお客様の調達業務を根本から改善し、また、企業がこれまでの運用では手がつけられなかった支出やカテゴリーにおいてもより効率的な調達業務の実践をお手伝いすることで企業のビジネスの成長を支援していることを、クライアントの側でダイレクトに感じられます。


応募条件

学歴不問

必須条件

【必須(MUST)】

・コンサル会社の調達プロジェクト(間接商材)のご経験、もしくは事業会社の経営企画のご経験をお持ちの方
・ステークホルダー(クライアント)との折衝・調整のご経験
・チームをリードしたご経験(2~3名以上)
・PowerPointやExcelで成果物を作成できる方

歓迎条件

【歓迎(WANT)】

・英語力
・IT/物流/マーケティングの領域での調達経験をお持ちの方
・商社にて調達業務のご経験をお持ちの方




求める人物像

【求める人物像】
・仮説構築力・問題解決力がある方
・交渉・調整力がある方
・チャレンジすることを楽しめる方

募集要項

就業時間

09:00 〜 18:00

フレックスタイム制
標準労働時間帯 9:00~18:00 (標準労働時間8時間)

募集職種

購買・調達
経営コンサルタント・戦略コンサルタント

募集背景

【採用予定人数】
6−10人

勤務地

転勤なし

本社 東京都 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR

雇用形態

正社員

特徴

TOEIC・英語を活かせる

選考プロセス

応募→電話面談→書類選考→面接2回~3回(全体的に1カ月から2ケ月がかかります)

福利厚生・給与・休暇

待遇・福利厚生

交通費全額支給
社会保険完備
住宅手当
出張手当
確定拠出年金制度
研修あり
資格取得支援制度

【備考】住宅手当:自身名義(持家/賃貸)年間36万円他者名義(持家/賃貸)年間12万円 ※マネージャ以上については支給はございません。

保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
福利厚生:従業員株式購入プラン、退職年金制度、各種法人会員および契約施設・ホテル、各種クラブ活動、産業医による健康相談室、カウンセリング支援制度、カフェテリアプラン
諸手当:住宅手当、時間外勤務手当、修士手当、出張手当、資格取得補助
 ※交通費実費支給
屋内原則禁煙(喫煙室あり)
「オフィスによっては喫煙室のある勤務先もある。またプロジェクトにてお客様先で業務を行う場合はそのルールに従う」

給与

年収400〜1500万円

※経験・スキルにより決定


休日・休暇

夏季休暇
年末年始休暇
慶弔休暇
産休・育休
土日祝日休み

完全週休2日(土曜、日曜)、祝日、年末年始、年次有給休暇(初年度12日)、傷病休暇、結婚・出産・忌引休暇(ライフ・パートナーの場合含む)、ボランティア休暇など

キャリトレアプリ

アプリで、キャリトレがもっと便利に

  • ログイン時のパスワード入力が不要
  • 新着情報をお知らせ
  • いつでもどこでも求人をチェック!

お気づきの点や疑問点がある⽅は、こちらから気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ