営業戦略推進(社長室直轄)

株式会社Speee(株式会社ヒューマンヴォイス)

ヘッドハンター求人

仕事内容

【募集背景】
同社はこれまでBusinessDevelopmentカンパニーとして、BtoB・BtoCの両軸で様々な領域でサービス/事業を展開してきました。現在10期目を迎える同社は、ミッションである「解き尽くす。未来を引きよせる。」に向かって、事業創造を加速させていきたいと考えております。

この度、社長室直下の経営企画部署に「営業戦略推進グループ」を新設し、各事業部の営業戦略と実行をお任せする方を募集したいと思っております。社長室直下の経営企画部署は、担当事業部長、MBAホルダー、外資コンサル出身者、会計士、データサイエンスをメインとするリサーチメンバーなどで構成されるスペシャリティを活かしたチーム構成になっており、今回新設される「営業戦略推進グループ」においては、営業戦略の立案~実行までを担当いただき、培ってこられた経験をいかんなく発揮できるような環境と裁量をご用意しております。

【ポジション概要】
現在の同社では大きくBtoB・BtoC・新規事業と事業が分かれていますが、さらにデジタルコンサルティング事業(SEO・DSP・ネイティブアド)、ライフスタイルメディア事業(イエウール・ヌリカエ)、コミュニケーションメディア事業(VICOLLE)、新規事業(海外・医療)と多数の事業を展開しております。

各事業ごとに商材やクライアントが異なるため、各事業ごとに最適化された営業戦略が求められてきます。本ポジションにおいては実際にハンズオンで営業活動も行っていただきながら、営業戦略の企画と実行、新規商材の開発、他社とのアライアンス、後進の育成、マネジメント等、営業・渉外機能を強化するために必要な事柄を企画・実行していただきます。

【チーム概要】
ご入社後はまずは担当事業の営業戦略を描いていただくことになるため、各事業の事業責任者や事業戦略担当と共に、事業戦略・営業戦略を検討いただきます。併せて実際の営業活動時には、商材ごとの担当メンバーと共に営業・アライアンス活動をしていただきます。また経営陣とも定期的にMTGをしながら、全社・事業部、それぞれの営業戦略を練っていただきます。経営陣、事業責任者、メンバー、と上位層から現場まで幅広いメンバーと対峙しながら業務を進めていただきます。

応募条件

▼求める条件
【必須条件】
以下、いずれかにあてはまる方
・インターネット領域の事業で、高い営業成績を残した経験
・年間、億単位規模の事業で営業戦略立案や営業企画の経験
※後者の場合、非インターネット領域も可。

【歓迎条件】
・デジタルマーケティング商材(SEO、アドテク、等)を扱った経験
・インターネットメディア事業での営業経験

【求める人物像】
・若手メンバーを育成する事にも興味がある方
・チームで成果を創出することが好きな方

募集要項

待遇・福利厚生

 ※ご経験やスキルに応じては、上記限りではございません。
・昇給:年2回(半期ごと)

募集職種
給与

年収500~1000万円

休日休暇

完全週休2日制(土曜・日曜)
祝日、夏季、年末年始、慶弔、年次有給休暇

勤務地

港区六本木

雇用形態

正社員

企業概要

会社名 株式会社Speee
業種
  • WEB・インターネットサービス
事業内容

「解き尽くす、未来を引き寄せる」というミッションのもと、同社は事業創造プラットフォームとして、社会の課題解決者であり続けたいと思っています。
世の中の課題解決の連鎖が、やがて市場を形成し、産業の創造へとつながっていきます。

これまで、同社は2007年にモバイルSEO事業からスタートし、その後、アドテク・メディア・スマートフォンアプリなどBtoB、BtoCの両軸で様々な事業を創造してきました。

そして今、創業から現在までに経験してきた成功と失敗が私たちのナレッジとなり、さらなる挑戦のタイミングを迎えています。
世界を前進させるために再現性のある大胆な挑戦を続けていきます。

ヘッドハンター名 株式会社ヒューマンヴォイス
設立 2007年 3月
代表者 代表取締役 安藤 洋介
資本金 5,000,000円
本社所在地 〒151-0053

東京都渋谷区代々木1-40-4

JGWビル2F

その他事業所

大阪府大阪市西区北堀江2-4-11 イオミックビル9階

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-304723
特色・得意分野など ■体育会系の新卒採用支援のパイオニア
■過去に20年を超える圧倒的な経験を誇る人材紹介歴
■代表・役員経由の独自のコネクションで優良非公開案件を独占所有
■IT・ネット系専門で、某大手人材グループで約4000名の中でトップ3に入ったキャリアコンサルタントが在籍

ページトップへ