こちらの求人は2018/08/23に掲載が終了しています。

【youtuberマネージャー】人を支えるのが好き!という縁の下の力持ちを大募集!5名以上の積極採用

株式会社BitStar

YouTuberと企業のマッチングプラットフォーム「BitStar」日本最大級のYouTuberネットワークを有し、大手企業様からベンチャー企業様まで幅広いプロモーションをクリエイトします。

スマホ普及率が急激に伸び、動画視聴時間も年間60%増を続ける「スマホ時代」において、動画を使ったPR支援に注目が集まっている。企業とYouTuberなどのインフルエンサーのマッチングを行う「Bitstar」に取り組む、業界でも注目の企業、それが株式会社Bizcastです。
Bitstarのミッションは「自己表現をビジネスに還元できる、 仕組みとサービスを提供する。」YouTuberをはじめとするクリエイターを活用し、インフルエンサーマーケティングという観点から、個人と企業に変革を起こしたいと思っています。

【導入実績】
コージーコーナー、美容ではMERY、ゲーム・アプリではスクエア・エニックス、mixi、DeNA、バンダイナムコ、サイバーエージェントグループやDMM、エイベックス、メガハウス、、JTB、その他大手消費財メーカー等との取引もあり、多くの業界で大手企業様からも、PRの活用手法として注目されてきています。

【将来の展望と海外市場】
2016年8月1日にコロプラ社からシリーズAの資金調達を行い、今後、海外市場への展開も視野に入れています。 海外のYouTube市場としては、米国を筆頭に、ロシアや東南アジアでのユーザーや視聴者も増加しております。日本よりも海外での浸透率が高く、ユーザーが増加しているた め、海外での展開も視野に入れています。

仕事内容

YouTuberなどのインフルエンサーと企業のマッチングプラットフォーム「BitStar」で活躍していただける、YouTuberさんが、更に活躍していただけるようにサポートするお仕事です。
BitStarを通じて、様々な企業様、サービスのPRの企画の仕事が生まれています。そのPRの企画を、YouTuberとやりとりし実現していくお仕事です。

また、弊社のスタンスとして、経験や能力に応じて、YouTuberのためのコミュニティー戦略や事業開発など、Youtuberが活躍する場を新たに作っていくことに積極的ですので、どんどん挑戦したければ、挑戦していただける環境です。

【具体的には】
・Youtuberに対する各種サポート業務
・Youtuberとファンの交流を増やすための施策作り(ファンクラブ運営、グッズ制作など)
・新規インフルエンサーの獲得業務

【仕事のやりがい】
・事業を創り、グロースさせる過程の全容
・少数のプロフェッショナルチームに所属することで得られる専門的な能力や知識
・最先端の技術やノウハウに触れる機会

応募条件

▼求める条件
  • 広告
※業務未経験の方は、YouTuberへの想い、YouTuberの動画をどの程度見ていらっしゃるか、などを明記して頂けますと選考がしやすくございます。ご協力よろしくお願い致します。

◆いずれか当てはまっていればご応募頂ければと思います。
・コミュニティ運営に携わった事がある方
・YouTuberやゲーム実況者に興味関心のある方
・YouTuberやゲーム実況者と円滑なコミュニケーションがとれる方
▼歓迎条件
・YouTuberやゲーム実況者のご経験者
・芸能事務所などでのタレント事業の経験のある方
▼求める人物像
・YouTuberやゲーム実況者のサポートをした方
・YouTuberやゲーム実況者の要望を聞いて、サービス改善の提案ができる方
・事業開発視点で動ける方!!

募集要項

待遇・福利厚生
募集職種
募集背景

組織、事業規模拡大により増員。
※ゆくゆくは営業チームを自ら引っ張ってくださる方を求めております。

採用予定人数

3-5人

募集期間

2017年9月8日 〜 2018年8月22日

給与

年収300~600万円

休日休暇
勤務地

本社 東京都 東京都渋谷区渋谷2-1-12 東京セントラル宮益坂上 3F

雇用形態

正社員

選考プロセス
【STEP 1 応募】
応募ボタンからご応募ください
【STEP 2 書類選考】
【STEP 3 1次面接】
各部門担当者がお会い致します
【STEP 4 最終面接】
代表渡邉がお会い致します

株式会社BitStarが募集しているその他の求人

企業概要

私たちのミッションは技術と事業開発の力で新しい産業を作り、歴史を作っていくことです。現在は成長市場である動画市場においてメディア事業と広告事業を運営しております。

私たちのビジョンは、YouTuberをはじめとしたインフルエンサーが活躍できるようなインフラをつくることです。

インフラを作るためには仕事の提供だけでなく様々なサービス開発をすることが不可欠です。私たちはインフルエンサーがより創造的、かつ、継続的に活躍できるようなプラットフォームの開発にチャレンジしております。

現状はインフラの段一段として、仕事の提供(個人の方のマネタイズ支援)をしております。YouTuberさんが自身のチャンネルでマネタイズをできるようにすることで、継続的に活動ができる環境を作っていきます。

将来的には自己実現を支援するプラットフォームとして、様々な事業を広げていく予定です。

会社名 株式会社BitStar
設立 2014年 7月
代表者 代表取締役 渡邉 拓
業種
  • WEB・インターネットサービス
  • その他
資本金 470,000,000円
従業員数 100~300人未満
事業内容

「インフルエンサーが活躍できるインフラをつくる」というビジョンのもと、広告、プロダクション、メディア制作の3領域×テクノロジーでインフルエンサーマーケティングのトータルソリューションを展開。3カ年の売上成長率1,500%、100名規模の会社となり国内トップクラスの成長を遂げています。BitStarではミッションである「新たな産業・文化をつくり、人々に幸せや感動を提供する」を推進するため更なる事業成長と事業創造ができるメンバーを募集しています。

以下、BitStarが手がける事業領域と事業内容となります。

1.広告領域
●インフルエンサーと企業のマッチングプラットフォーム「BitStar」
3,000名が登録し過去4,000件以上のマッチングを成立させてきた実績を有する日本最大のマッチングプラットフォーム。

●プランニング・分析ツール「Influencer Power Ranking」
代理店やマーケターを中心に500社に利用されている月額制のYouTuberやInstagrammerのプランニング・分析サービス。


2.プロダクション領域
●インフルエンサープロダクション「E-DGE」
BitStarに登録されている3000名から選抜されたYouTuberを中心とするプロダクション。

●ファンコミュニティサービス「costar」
ファンと共創するコミュニティをコンセプトとしたファンコミュニティサービス。

3.メディア制作領域
●インフルエンサーと共創するメディア制作事業
テレビ局、新聞社などのメディア企業様と協業したYouTubeチャンネルを運営。

本社所在地 〒150-0002
東京都 渋谷区渋谷2-17-5 シオノギ渋谷ビル 6F

代表者紹介

渡邉 拓

渡邉 拓代表取締役

慶應義塾大学大学院 理工学研究科卒。専門は動画像処理・画像工学・VR。在学中は原田、山下と学生ベンチャーの立ち上げを行う。また、在学中よりベンチャー企業の社内新規事業の責任者として、日本初のマンション向け電気自動車カーシェアリング事業の立ち上げとグロースに貢献。3年で大手企業に事業売却となり、2014年7月には自身の会社としてBitStarを創業。元々の研究対象だった動画分野、そして友人がYouTuberだったこともありBitStarの事業の立ち上げに至る。

株式会社BitStarが募集しているその他の求人

社員インタビュー

インフルエンサーコミュニケーター

私は2007年 日本で最も有名な美容家の個人事務所に入社し、タレントマネージメントに携わっていました。美容/芸能/メディア/エンタメ業界に身を置いているうちに、自分でWEBメディアを立ち上げたいと考えるようになり、8年間勤めた同社を退職しました。
前職で培った美容などの知識や経験、人脈を元に女性向けの動画メディアを立ち上げようと目論み、企画書、事業計画書を作り約1年間動き回っていたのですが出資を求めた方達には別業態の方が多く、時代の潮流や動画メディアの可能性を伝えきれず、どうにも立ち行かなくなっていました。

勝ち筋が見えなくなり、IT起業を一旦諦め、マネージメント業に戻ろうかと考え始めました。そして、少しでもITの匂いのする場所に身を置きたいと思い、Wantedlyで大手事務所に応募しました。
しかし、応募はしてみたものの、大手事務所に勤めるとなると業務領域が狭められ、自分のキャリア資産になる仕事ができないのではないかという懸念がありました。
そんな中、Wantedlyを散歩している時に出会った会社がBizcastでした。
面接時には企画書を持参し、自分が見ている時代の流れとBizcastの未来についてCOOの原田、CEOの渡邉と話が盛り上がり、2時間以上も話してしまいました。
そこで気づいたのが「諦めなくていいんだ」ということです。
Bizcastが推し進めている船に乗っかる形で自分のやりたい仕事をしようと思いました。

社員インタビュー

インフルエンサーコミュニケーター

私はエンターテイメントに関わる仕事を15年程しておりました。
それは、古い体制のまさにアナログの世界でした。とはいえ達成感のある充実した時間を過ごしていました。

ある時、知人の勧めで「YouTube」を観ました。今の10代層でテレビを観る人が少なくなっており変わりにYouTubeを観ている人が増えており、その中にはYouTuberなる次世代スターがいました。彼らのチャンネルには数万・数百万人の登録者がおり、オフ会には数百人・数千人が集まります。
完全に新たなエンターテイメントの世界が確立されておりました。
世代ごとに関心のあるエンターテイメントメディアがこれまでも違うものかと衝撃受けたことを覚えています。
その後、直ぐにBizcastにジョインしました。

現在は、インフルエンサーコミュニケーターとして、事業開発・新規チャンネル獲得、育成・インフルエンサー管理をしております。
今の仕事の面白さとしては、0から1へ新たな世界をきり開き可能性を最大限に形にできてきているところです。
まだまだ、荒削りな部分もありますが確実に一歩ずつ前進しています。

Bizcastはストイックでエッジの効いた人たちの集まりだと感じています。

定義は人それぞれですが、「本気で働きたい、カルチャーを創りたい」と思うのであれば、弊社はおすすめかと思います。毎日が刺激的なスピードですよ。正に時代の変化に乗っている会社のひとつです。
マスとデジタルを融合することでエッジの効いたエンターテイメントを実現したいと考えています。
いや、そうなります。
トレンドに乗るのではなくカルチャーを創り出していきます。

キャリトレはレコメンド機能であなたにぴったりの求人を提案する転職サイトです。

ページトップへ